2016年07月30日

寂しくなります・・・・



  なんだか ひっそりみたいね
  なんだか 私 一番みたいね
  なんだか ぐっと 映えてるね
  今日のような日は 
  こうでなくちゃあ~  それは
  一番でも 二番でも いいのよ
  こんな広い 空き地に いるんだもの
  夏の 日  夏の 係りさん
  そう これも いいんじゃない?・・・
  気取らない  わたし・・・
  普段過ぎる  一日 ・・・・

  名鉄瀬戸線 瀬戸市駅近く通り道



きもの着付け教室
お勤めしながら貴重な時間に
毎回お稽古に通って下さった 
陽子さんが、
ご主人の転勤で、着付けの稽古が
出来なくなりました。
お話をきいて 胸がぐっと迫りました・・・
毎回転勤される人には、本当に寂しい思いが募ります
一生懸命楽しんで通ってくださってありがとうございました・・・
彼女が結んだ 変わり文庫です
暑い間帯の特訓をして 秋口から
振り袖着付けを と思っていたところでした あぁ~ 残念ですぅ~
でも名古屋が実家なのでまた会えますねー
来週お別れ会をする予定です・・・・



*夏の風景に 風や 空や 
 山のみどり 通り道の花を見て 
 過ぎる日々・・・
 1か月ほど前から左目がとても
 見にくくなりました・・・
 不安で車にも 乗りにくく
 落ち込みました・・・・
 前から少々別の軽い
 眼の病気が有りますが
 今度はそうは
 行きませんでした・・・・
 検査に検査 ・・・・検査
 クスリ嫌いな私眼は(苦笑)
 4種類、 点眼2種類 他に
 内科のクスリ2種類 
 飲まなくてはなりません 
 ハァ とため息 しながら 早く治ってねと 祈りながら・・・の毎日です
 ここのとろ病院通いに忙しくしていました・・・・
 でもちよっと 明るく見えるようになりました・・・
 誰かにウインクしすぎた訳でもないしね
 親不孝したからかな そうでもないんだけど・・・・
 母親を大事にしないと眼がわるくなると聞いた事が有ったのでね・・・
 孝行したい時親おらず、 お盆にはしっかりお墓さんでお詫びしてきます・・・

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 18:08Comments(7)

2016年07月28日

無事退院しました 治りました♪



 蒸し暑いですね・・・・
 いかが お過ごしですか・・・
 この道  上は東名高速道路
 私たち 汗かき世界
 お兄さんたちが 草刈り機
 回りを 掃除するのね・・・
 どこでも がんばる人ばかり・・・
 きれいにして もらえて ありがとう♪
 夏の光 いっぱい 花友だち・・・

      名古屋市名東区小池町通り道


                 無事戻りました♪
私たち 入院していました♪
先が重傷でしたが 治りました



哀れな姿でしたが 
使いこなした帯〆でしたが
色もあせていましたが
乱暴にしたわけでもないのに
使う回数に 限りが
あったのかしら・・・
でも
やっぱり もったいない
やっぱり もう一回
やっぱり 大好き
国内手組なればこそ 
お直しできました♪

右グリン先の帯び〆ですが
白に可愛い花が組み
込まれていました
汚れてましたので、
洗剤で洗いました(笑)
先が新しくなったので
又しばらく使えます(笑)

何でも簡単に捨てないのです・・・
もうダメと気持ちがなるまで使うきもの類
着物大好きの方々の見本でいなくてはなりません・・・
おかみさん 汗だくで 今日も働いています・・・(笑)

みなさま梅雨があけましたので、箪笥も開けて見てくださいね
引き出しあけて 風を入れててくださいね
困ったきものご相談承ります。



この高速道路沿いの坂
タオルを首に 頭に鉢巻き
黄色の車が数台きました・・・
夏の仕事は 目に見えない所で
活躍されています
ほんとうに お疲れ様です♪
水分しっかり お取り下さいねー









青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 19:56Comments(4)

2016年07月26日

7月下旬 夏の花壇



  夏 始まり 一日・・・
  関東はまだ梅雨開けていって!
  そうなの ?
  日本の広さ いろいろニュース
  人の心の広さ いろいろ 
  ぬくもり・・・も あり・・・
  ここに集中 してますが
  みんな 知らん顔です・・・
  ささやかな思いはここに・・・
  小さな 親切はここに・・・・
  夏の係りさん いざ ここに・・・
  気をつけて 行ってらっしゃーい

   地下鉄藤ヶ丘駅 近く通り道


きもの着付け教室

洗い張りして仕立て直した着物
ゆきも長くなり、身丈もいい具合に
なりました。
これで これから大丈夫ですね
いい感じ すてきですね~


*着物が頂き物で
 寸法があいませんでしたが、
 綺麗になり新品のようですね♪
 念願のゆき直し 丈直しがうまく
 いきました・・・
 今年秋結婚式に来ていかれるそうです♪



ほらっ
又下むいてやってるね(笑)
前むいてね
7月からゆかた着付けです
半幅帯の文庫結びが上手にできました♪
頑張りましょう♪






温かいお心が届きました♪
一昨日 宅急便が届きました。
リッツカールトンホテルの袋?
どなたからかしら・・・・
開けてみてびっくりしました・・・
お紅茶が6箱 水ようかん が
入っていました・・・・
いつも遠くから見守って下さる方で
私などとても足元に及ばない方からの
お気遣いでした・・・・
大阪や、東京にお出かけの折には
リッツカールトンホテルに宿泊されますが、
私の為に、届けて下さいました。
早速メールと お礼のお手紙を送りました ・・・ 
何かにつけ励ましのお言葉を頂き、ただただ恐縮するばかりです。
引き合わせて頂いた方にも感謝、お逢い出来たことに感謝で、
いつもお礼が追いつきません・・・・
昨年大阪でお逢いさせて頂いた時、私たちは周りの人達に
気にもせず、自然とハグしたままじっとして、涙しましたが、
こんな素敵な方とハグして夢でないかしらと思いました・・・
人との出会いは、いつ どこで どんな間柄になるかわかりません 
いつも素直に受け止めて精進し、過ごす事がなにより
いいのかしらと思いながらの今日この頃です。



青い屋根のふつうの小さな家屋から発信
  


Posted by おかあさん at 20:27Comments(0)

2016年07月21日

青い屋根のふつうの小さな家屋から・・・


決して立派な
構えではありません・・・
ここに 何があるの? と
こんな家に 逸品が・・・?
こんな家で 何してるの・・・?
ここで28年 過ぎました・・・
気が付けば もう
48年着物 道と
それに準ずる、着物着付け
しきたりと言う文化を大切に
お作法を収得し、人として
心温かい方々と共に
歩いてきました・・・
どれだけのみなさまに
温かく見守って頂き
お引き立ていただいたか
しれません・・・・
感謝と御礼が追いつきません・・・
こんな家 寺子屋みたいな
青い屋根のふつうの小さな家屋から
一意専心の思いをお届けさせて頂いております。

小さいなら小さいなりに出来る事発見し
大きな心でいたいと思いながら
毎日皆さまとお付き合いさせて頂いています。
お引き立のほど宜しくお願い申し上げます。

まりの会作法教室のご案内
*日常に役立つ 冠婚葬祭 ビジネスマナー 一年行事等

木曜日 第1 第2  午前10時~12時迄   午後7時~9時まで 
金曜日 第1 第2  午後7時~9時まで (師範科満席)   
  
特別講座 *流儀のないお抹茶の入れ方 出し方  頂き方
土曜日 第3 午前10時~12時迄   4回 単位  人数限定です

月1回ですが人数により、曜日をご希望に合わせる事できます
季節のお菓子 器 歴史等 プリントあります
流儀にこだわらずお友達と気軽に抹茶を立てる楽しさが有ります
忙しくて習えない 少し知っていたらと思う方 
お茶会など参加有りますので、ぜひお楽しみ下さい。
初心者の方大歓迎です

まりの会きもの着付け教室ご案内
土曜日 第2 第4    午後7時~9時まで  
2ケ月単位でお稽古します  
道具を使わずお手元にある物をご利用下さい。
お休みされると 臨時に別日にお稽古します
7月は 16日  23日 30日と有ります 見学可能です

           詳しい事は、電話でお尋ね下さい、 
           みなさまの一歩前進を期待させて頂いています
           お気軽にご連絡くださいね♪


名古屋インターから5分内 
地下鉄東山線藤ヶ丘駅から徒歩6分位です
青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 18:39Comments(0)

2016年07月20日

夏本番ですね♪



   22日は大暑(たいしょ)
   真夏の事をいいますが、
   こんな頃 鰻を食べて元気に過ごす・・・
   チリリーン  風鈴の音
   どこかで子供たち 花火 遊び
   表の水撒き に 忙しい・・・
   朝から セミの にぎやかいこと・・・・
   そうそう 枝豆が いいよねー
   夏は なつで その風景・・・
   迎えて  過ぎていく・・・



夏大島紗のきもの
一枚あると便利な着物です
お茶会  香道 舞踊界
お食事会 コンサートなど
お出かけに如何でしょう
なんでもないような無地ですが
とても涼しく、軽く
重宝な一枚です。
長襦袢は、麻をご利用下さいませ
とても涼しく着用して頂けます。









いちじくさん お久しぶりね
無花果
 
花のない果と言う名前・・・
江戸時代に入ってきた
いちじくは薬用だった・・・
秋まで 待つのね・・・
実の中で、咲く花は
謙虚にじっとして外に
出ないんだよね~
あまぁく おいしぃーく
なぁーれー


*本格的な夏がきましたね
 汗だく母さん今年もガーゼ手ぬぐいは離せません(笑)
 先日お作法の研究会では、まりの会の皆さまお疲れ様でした。
 沢山のコメントを頂きまして本当にありがとうございました。
 何でもない事が、新鮮で 何でもない事を、びっくりしてましたね
 それだけまだまだ学び必要と言う知らせかな・・・・ 
 なれてしまえば、なんでもなく、自然にこなせるのです・・・
 アイデァはとても喜んで頂けましたが、まだ足りない事ばかりでした・・・反省
 狭い所で、大笑い できたことは、和気あいあいで良かったと思いました。
 狭いながらも楽しい我が家  これからも有意義を考えていきたいと思っています
 今後ともよろしくお願い致します。
 みなさーん ありがとうーね♪

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 19:57Comments(2)

2016年07月19日

まりの会作法教室(2)


  葡萄畑を左右に ほそいみち・・・
  今日の予定は このみち
  近道するんです・・・・
  お客様 間もなくお伺い致します・・
  曲がり角 おっとと・・・・
  呼び止められました・・・
  「わたしも 居ますのよ お忘れなく・・」
  果実の世界 がんばってるね
  ここは ほっとする 緑の道・・・
  ときどき 休憩  しどころ・・・いい香り・・・

     春日井市東山町付近 通り道

まりの会作法教室
七夕(しきせき)節句研究会(2)



一人ずつすだれを受け取り
ひざ前に敷きました
お盆に、ぬらしたつる草をのせて
持ち出し、前に置きますと
わーっ涼しげ! 良いなー
満足そうでした・・
そんなに緊張しなくても・・♪


みなさんのお口に
合いましたでしょうか?
しびれは来ませんでしたか(笑)
急に眠くなりませんでしたか?
自慢のピクルスも出ましたね
今回はズッキニーが多めでした


お抹茶のお稽古に
なりました
運び出す係りと頂く客との
応対を見ています
お菓子がでましたが、
どんな挨拶がいるのかな?
おとなりさんになんと言うのかな?
出された茶わんをどう扱うかな?
黒子先生の眼がキラリ・・・
ここではお辞儀の仕方
挨拶の仕方 頂き方 飲み方
茶わんの返し方をします


午後の部
「アイスクリームたべる?」と私
食べたい たべたーい!!
隠してあった袋から
アイスクリームを出して
テーブルに出すと
「えーーっ 編んであるのー??」目くりくり(笑)
最初はグージャケンポン と
みーんな子供になっていました(笑)


さんざん眺めて さわり 
じゃあみんなで 
食べようーーー!!
これが
これで収まらなかったぁ~♪
ハニーが
「おかあさんスピーチの
練習してるけど
これマイクにしよか・・・」
「みんなそうしよ~ 
左袖に入れてね こうやってね」
「出してやったら面白いね」
「受けるね」  すでに爆笑・・・

マイクのつもりでスピーチ練習♪
とけないアイスクリームで
大笑い・・・  大笑い ・・・
屋根が飛ぶ活きよい音符
お酒も飲まず、まじめな教室が
なんと
お笑い教室になりました(笑)
楽しい教室となりました・・・


「毎回スピーチの練習があるからもってこようね」・・・・だって
ほんとうに持ってくるのかしら?・・・(笑)


無事一日終わりました
この一日が皆さんにとって
一つ学びになれば幸いです。
皆さまお疲れ様でした。
ご協力ありがとうございました。

 
*アイスクリーム
トヨタブーログの
ハンドメイドめるしいさんの作品です♪



ブログを拝見してまぁ可愛い と思いまして
コメントしました。色合いなどみて、
きっと優しい人なんだなーと思いました。
早速、
昨日迄に間に合うよう編んで頂きました♪
みんなが大変喜んで下さったので
本当に良かったです♪
めるしいさん ご無理を言いましたね
今後ともよろしくお願い致します、
ありがとうございました。

欠席された人にも楽しいアイスクリーム
さしあげないといけないわ・・・・♪(笑)

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 11:46Comments(12)まりの会作法教室

2016年07月18日

まりの会作法教室(1)



  だいじな 宝物 ・・・・ 
  私たち 添え役・・・ほんのきもち・・・
  棚の した は 涼しいねー 
  包まれて そっと そっと・・・
  カラス 来ないでね  お願いね
  黄色 花グループ みてるー
  人も大事なのに 
  人が 世界中で おおちゃくして
  命うしない 悲しい おはなし・・・
  テレビの画面は  せつないねー
  ここは 大丈夫  静かに見守りましょう

  春日市市坂下町 通り道

まりの会作法教室(1)
合同研究会  七夕の節句



昨日 少し遅れて
七夕(しちせき)の節句を
致しました。
当番の人が、お料理を
並べています

もう少し空きがあると
良かったなと思いましたが
時間に追われて
このままお出ししました・・・




このお皿が2年ほど前から
出番をまちました。
お盆に乗らないので
さぁどうしら 楽しくなるか
考えました・・・

茶事ではないので
気軽がいいのですが
ストーリーがないと
面白みがないと思い
身近にあるものを使い
受け方 持ち方 扱いなど
座布団変わりにテーブル
扱いにしました


七夕飾り 室礼
箪笥の上にすだれを敷いて
夏野菜 奉書紙でつくった
紅白のお皿に 赤飯
あゆ2匹 奉書紙に巻いて
水引で結びました。
アワビの代わりとして 
別誂えの 熨斗 
笹は前日の物が元気なく
当日新しい物をさしました。
りりやんを天の川に見立ててかけました


みなさまご一緒に
宜しくお願い致します の
部屋入りご挨拶をしています。
大分きれいに出来るようになりましたね♪
指は開いていないかな?
お辞儀深くなり過ぎていないかな?
扇子は大丈夫かな?

すだれを渡しています
手先をみてきれいに
見えるよう持ち変えました




すだれ半分を畳縁より
中にいれました
自分だけのテーブルです
このあと お吸い物 煮物等
お出ししました

お抹茶をお出しして
午前の部は終わりました
2部は大笑いばかり・・・
(2)をおたのしみに
ご覧くださいませ。


今回は予定より時間がかかりましたね
それと案内の練習があまりできませんでした
なれてきて、和気あいあいになり、
何でも面白くわらって大賑わいとなりました。

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 12:42Comments(8)

2016年07月15日

セミの合唱はじまりました・・・♪



 あれーっ お久しぶりぃー♪
 お変わりございませんかぁー
 あなたも 出番 なのねー♪
 そうなんですぅ・・・・・・
 くもり 少し晴れ間 又くもり・・・
 よーく頑張るでしょうー・・・・?
 この時期 いちばん 映えてるねー
 皆さまのおかげかなー
 今年も元気で  いまここに・・・・・
 はげみに なるわー・・・
 しばらくよろしくねー・・・・
 ごきげんよう・・・・・・

    春日井市東野町 カフェギャラリー赤泉前畑 通り道





紗絽縫い夏帯
金銀桃色の糸で
日本刺繍しました
水玉模様の名古屋帯は
附下、小紋など夏のきものに
オシャレに締めて
頂けます。













しっかりした紗絽の生地に
夢を追う可愛い水玉が
黒地の色にピッタリです
白の帯芯を入れますので
少し透き通り涼しげです。
お仕立てに帯幅調整できます。




  早朝からセミが歌い始めました・・・
  梅雨明けもまじかと思いますが、
  ニュースを見てるとあちらこちらで大雨の状況を知らせています
  またどのチャネルを付けても東京都知事の話題・・・・
  起床するとテレビをまずつけて社会勉強です・・・
  9月の展示会案内原稿をせっぱ詰まった心境で制作中です
  あと3日後2日と日が迫るのは、逃げようも有りません・・・・
  とにかく書く 描く 写すの連続の毎日です・・・・

           青い屋根のふつうの小さな家屋から発信
  
  


Posted by おかあさん at 19:42Comments(0)

2016年07月13日

梅雨明けはまだかしら・・・?



 ねえ 蒸し暑いわねー
 今日も 曇 だしねー
 なんだか  ゆうつになるけど
 毎日 来るし すぐ夕方だし
 なんと忙しい みじかい一日
 でもね こうして お話
 楽しいねー  嬉しいねー
 がんばろうねー  そうねー

春日市市東山町 通り道





なつのオシャレ
絞り夏紗名古屋帯

板締め絞りで
できあがりました
生地を屏風状に
折りたたみ染めます
大胆でモダンな印象
全て手仕事で行う為
滲みや濃淡微妙な
文様の変化が生まれて
います。
偶然が創りだす
その時々の美しさが
活かされています
お楽しみ下さいませ



黒地に見えるほど
濃い紺色が
中の模様を引き立てて
います
なんと難しい板染かしら・・・
薄い布に込めた染意識
麻の着物 絽の着物
盛夏にふさわしい帯
軽くて涼しい名古屋帯で
ございます。
帯芯を入れてお仕立てです
中の白が少し見えて涼しげに
なります
同じものが出来ない逸品です









お花に呼びとめられて、しばらく耳を澄ませると
空を見ている子 横の兄弟と 話している子
おばさん達が、井戸端会議  きれいな娘たちが唄っている・・・・
賑やかな 楽しい通り道 ありがとう♪ 曇の一日・・・

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 20:32Comments(4)

2016年07月10日

待っているのは暑さだけ・・・・?



  もう少ししたら 梅雨明けかしら・・・
  もう少ししたら いい香りするかしら・・・・
  もう少ししたら 私たちお別れかしら・・・
  もう少ししたら 親友が 来るかしら・・・
  毎日暑いねーって 言うにきまってるし・・・
  毎日汗だくだわーって言うにきまってるし・・・
  毎日 暑くなりましたねーって挨拶するし・・・
  みーんな 何を 待ってるのかしら・・・
  みーんな どんな思いでいるのかしら・・・
  きょうこのごろ 雨 晴れ 蒸し暑い日々・・・

       長久手市杁ケ池 通り道


着物相談お仕立て直し(20)

無地の着物です
大学卒業に着用されたり
結婚して子供さんが幼稚園に
入園したとき、お茶会に
着たりしましたが
少し派手になり
色掛けをすることになりました。



長襦袢です
うすい物色ぼかしの襦袢を
もう少し地味にします

いずれも洗い 染も済んで
現在お仕立てを
してもらっています。
何十年と過ぎて、捨てるには
もったいないと
予算を立てながら、
お直しさせて頂きました
出来上がりましたら、ここで見て頂きますね 

思い出の着物 お母様のきものなどお直し相談承ります。
梅雨があけましたらぜひ箪笥の整理をお願い致します
引き出しをあけておくだけでも着物に優しい空気が入ります。
ぜひお確かめ下さい♪



豊田市猿投神社

久振りに猿投神社に
参拝しました♪
緑が深く、静かで足元から
砂利の音が聞こえて 
邪気を払って頂いたような
気持になりました・・・・
本殿から右にお詣りして、水神さんのところに
行くとひゃーっとする空気が漂い気持がひきしまりました。
ここが一番好きな所で、何時もしばらく手を合わせ水の音を
聞きながら、あれこれ心の整理をしています・・・
お賽銭を納めているとき、おじいいさんと可愛いお孫さん2人がきました。
「水つめたいぞ 草履ぬいではいれよ」と勧め
2人は草履を脱いで足を入れかかりました
私は、「あのー宮司さんが、ここで水遊びをするし
犬をいれたりほんとに困る 時々見てるけど・・・て言ってましたよ
お参りさせて頂く者としても祈る所で水遊びは控えて
頂いた方が有り難いですけど・・・・」
可愛い二人に
「ここはね神様が大勢いらっしゃるから、水遊びはやめてねって言いますよ
大事な所だからやめようね」といいました
決まり悪そうにおじいさんは二人に、前面の木々が茂る所を指をさして
「あそことあそこに神様がいるなぁ」と言いながらその場を離れました・・・
お歳は解りませんでしたが、たぶん戦前後くらいのいくらか戦争をご存じの
人だと思いました
ご家族の幸せを祈りに来られたと思いますが、神社境内は尊い場所と
いう事をなぜお孫さんに教えてあげないのかなと思いました
失礼だったかもしれませんが
ここの神社をずっと大切に思っている者として、ついお願いしました・・・
今日も、他府県の車が数台ありましたが、格式高い神社の参拝を
丁寧にお伺いしてくださる事を願いながら帰りました・・・


青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 19:38Comments(4)古い着物相談いろいろ