2016年05月29日

あと2日となりました・・・



    夕方・・・小雨となりました・・・
    私も 雨がほしいと思っておりました・・・
    5月と言うのに 真夏日続き
    そう これで 少し ましかしら・・・
    はぁ と ため息つきながら
    咲く お仕事は 責任重大です
    優しく 語りあいましょうね・・・
    皆さま お待ちしております・・・♪
   
    春日井市東野町 ギャラリー赤泉前駐車場



名物裂の名古屋帯
古から伝わる歴史を語る・・・
これ以上優れた布は無い
そんな意味深い飛鳥時代の語り・・・
格式ある帯は
範囲広くご利用頂けます。
100%模様が有りますので
大変便利な帯と言えましょう

















      帯の会
   織 自 成る オリジナル帯
   スカーフで 帯ができました(非売品)
   他 染夏帯 単衣 袋帯 名古屋帯
   ぜひご覧くださいませ

            単衣時期の
            帯揚げ 帯び締め
            コート きもの
            特別コーナ―
          あつべいさんのワンピース


     5月26日~31日まで
     カフェギャラリー 赤泉にて 
     春日井市東野町9丁目18-31
     喫茶 午前7時~18時迄  ℡0568-81-8772
     展示会場 午前10時~5時30分迄 2階にて

     最終日 午後4時迄とさせて頂きます




 東名高速春日井インター名古屋方面おりて
 2目の交差点右に折れると左にお店が有ります
 地元の人々に親しまれて いつも賑やかで
 コーヒーが美味しい 気取らないお店です
 お店の2階で、こじんまりと展示して
 皆さまのお越しを心からお待ち致しております
青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 18:26Comments(8)

2016年05月27日

帯の会始まりました♪



        紗の生地に秋のお花
        流水に 涼しさを・・・求めて・・・
        一筆に 心込めて 色散歩・・・
        真夏の一日 こんな帯を締めて
        お出かけは 貴女の オシャレ
        染名古屋帯 高級 さらに逸品・・・・
  


縮緬絽の絞り帯揚げ
赤が可愛い 引き立て役
今頃から お楽しみ頂けます
横から、ほんの少し 見える
オシャレ・・・遊びです・・・





夏のきもの
絽の無地 紗の着物などに
最適な帯でございます。
織のきもの 染の着物どちらも
お楽しみ頂けてご利用範囲が広く
これが有ればずっと役たち
ご満足頂けることでしょう









      帯の会
   織 自 成る オリジナル帯
   スカーフで 帯ができました(非売品)
   他 染夏帯 単衣 袋帯 名古屋帯
   ぜひご覧くださいませ

            単衣時期の
            帯揚げ 帯び締め
            コート きもの
            特別コーナ―
          あつべいさんのワンピース


     5月26日~31日まで
     カフェギャラリー 赤泉にて 
     春日井市東野町9丁目18-31
     喫茶 午前7時~18時迄  ℡0568-81-8772
     展示会場 午前10時~5時30分迄 2階にて

     最終日 午後4時迄とさせて頂きます



 東名高速春日井インター名古屋方面おりて
 2目の交差点右に折れると左にお店が有ります
 地元の人々に親しまれて いつも賑やかで
 コーヒーが美味しい 気取らないお店です
 お店の2階で、こじんまりと展示して
 皆さまのお越しを心からお待ち致しております
青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 19:36Comments(2)

2016年05月24日

5月終盤・・夏近く・・・



  街角の通り道・・・藤ヶ丘
  げんきいろ 仲間たち
  きょうも  汗だく ・・・・
  きのうは ラブレターの日
  5月23日 5こい ふみ23
  麦が熟して 収穫のころ
  テレビのニュース・・・麦の秋
  5月と言うのに30℃
  なんとせわしい 昨今・・・
  花たちの励ましは確かに
  効き目ありですねー



和菓子
両口屋さんの
きんとん
実演







名鉄百貨店で華展があり、友人と出かけました♪
模擬店が並び賑やかでした
両口屋さんのお菓子は茶席で頂きましたが
丁寧な仕事がガラスこしに見えたので、お許しを頂いて
カメラに収めました♪
手のひらにのせた所へお箸でアンを積むようにしていきます
季節の花 あじさいをイメージして薄紫でした・・・・


作法会の総会に出席しました♪


東京から会長様が来られ
色とマナーについて講義を受けて
深いお話に有意義を感じました・・・
昼食の洋食も大変おいしく頂きました♪
まりの会から6名伺いましたが
この日もとても暑い一日で夏日30℃
単衣のきものでも汗をしっかりかいて 
地下街での冷たいお茶がすーっとして良かったこと・・・(笑)

この季節茶道の方では袷の着物とされています。
私どもでは、夏日になって考えるならば
お単衣でもいいと言う考え方です
私は深緑の無地単衣に塩瀬の白地帯をしめています
それでも暑かったです(笑)
一番迷うことですが、気温に合わせた方が
楽ではないでしょうか・・・・
6月は衣替えですので半衿は絽になります
この頃になるときものも薄物を着用される方も多くなりますね
長襦袢も単衣から 絽 紗 麻と気温をみながら
変えられると、少しはらくでしょう
汗取りはお早めにされる事をお勧め致します
日ごとに夏に近づいていきますが着物は意外と
涼しいので、お楽しみ頂きたいと思います。

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信





  


Posted by おかあさん at 20:57Comments(4)

2016年05月21日

緑深く 山々の道・・・を



  153号線通り道・・・
  豊田市西中金 もと 駅近く・・・・
  おばあちゃんが、岐阜から乗り換えて
  たどり着いた駅が ありました・・・
  いま 黄色の花いっぱいに
  いま もう 電車はいない・・・ 花せんろ・・・
  空  遠くから見てるかしら・・・・
  馬車の荷車はもういない・・・・よ
  線路が静かに 語る なつかしさ・・・


夏染名古屋帯

 新潟小千谷で織られた紗の生地に
 鶯葡萄の模様をつけました
 全体の60%模様が有ります。
 先日投稿しましたご案内の帯でございます
 横で見るのと、立ててみるとの違いは
 不思議な感覚ですが、雰囲気が優しい事
 全体に、柔らかさがあります
 帯び締めはお単衣用のもので
 今頃から9月頃までご利用頂けます。
 無地の絽きもの 紗のきもの等に
 いかがでしょうか
 年齢幅広く、帯幅調整も出来ますので
 有効にお使い頂けます。




ピカイチさん藤岡店に寄りました♪

お墓さんに挨拶行ってきました。
春日井の平下家お墓さんから
私の実家のお墓さん 豊田市足助町まで
高速道路をつっぱしり!・・・・
帰り道 ピピっ とひらめき(笑)
藤岡町店に行きました 車降りたら
眼鏡のイケメンお兄さんと
眼と眼とあってしまって 声かけられて・・・・・
魚やさんとも目が合いました(笑)

これ買いました♪
お隣の松山電化さんの奥さんを
ふと思い いつもお世話になるし、
今夜のおかずにとカレイのフライと
一緒にお届けしました(笑)
さぁて平下家の今夜は
ピカイチ ディーです♪
ピカイチフアンのえるちゃん
そろそろ仲間になれるかしら・・・

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信
  


Posted by おかあさん at 18:24Comments(2)

2016年05月20日

五月晴れの一日


    こんにちはー♪ 
    良いお天気ですねー
    香りがただよう お花軍団・・・・♪
    唄うも 笑うも 話すのも
    ここ 憩いの場
    時期 その役目
    必ず 忘れず その日 花びらひらく・・・
    ひとの心より 確かな 約束
    一ひら から 学び 反省・・・・
    そう きょうもがんばる・・・・

    長久手市 元町珈琲店


  
   夏紬染名古屋帯



 木版更紗柄

丸に繊細な作業が見えます
ご覧頂いています帯の色は
青っぽい感じですが
現物の色はエメラルドグリーンで
はっとするような雰囲気でございます
全体の60%模様が有ります
一年の間、盛夏をはずしてご利用頂けます。
一度締めたら忘れられない、この上ない
逸品のオシャレ帯をぜひご覧くださいませ。









26日から始まる帯の会に
あつべいさんのワンピース
特別コーナーに展示します♪


先日豊田市からあつべいさんが
ワンピースを届けてくださいました♪
お昼ご飯を、長久手市の元町珈琲店行きました♪
私はパン入りサラダで 半分食べてしましました(笑)
久しぶりにお逢いしたあつべいさんはスパゲティーを注文
一人ではなかなか行けませんので、ブロ友とご一緒できて
楽しい時間をすごしました  あつべいさんお疲れ様でした♪








青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 12:02Comments(3)

2016年05月17日

てっせん花 お披露目♪



   みなさま こんにちは♪
   やっと 私の 番が まいりました♪
   鉄線花 家族全員  精一杯 がんばっています・・・
   ぐんぐん のびて 又ひらいて・・・・元気!
   青い 屋根のふつうの小さな家屋から
   まいど ありがとうございます・・・
   寺小屋のようで そうでもない ・・・・
   小さいようで  そうでもない・・・・
   何があるの? 尋ねるまでもない・・・・
   本物 良い物 確かに お見通し・・・
   ここだから かなう こと
   ここだから ゆっくりできる
   ここだから なんでも話せる・・・・
   ここだから 気軽・・・・
   まり屋玄関前 
   お立ち寄りくださいませ




      帯の会
   織 自 成る オリジナル帯
   スカーフで 帯ができました(非売品)
   他 染夏帯 単衣 袋帯 名古屋帯
   ぜひご覧くださいませ

            単衣時期の
            帯揚げ 帯び締め
            コート きもの
            特別コーナ―
          あつべいさんのワンピース


     5月26日~31日まで
     カフェギャラリー 赤泉にて 
     春日井市東野町9丁目18-31
     喫茶 午前7時~18時迄  ℡0568-81-8772
     展示会場 午前10時~5時30分迄 2階にて

     

 東名高速春日井インター名古屋方面おりて
 2目の交差点右に折れると左にお店が有ります
 地元の人々に親しまれて いつも賑やかで
 コーヒーが美味しい 気取らないお店です
 お店の2階で、こじんまりと展示して
 皆さまのお越しを心からお待ち致しております
青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 18:46Comments(5)

2016年05月16日

5月の日々・・・



   晴れの一日 きょうの集い ・・・・
   薫風自南来
   ふわーっと 風が通り抜ける・・・
   お抹茶をたてながら・・・
   ささやきを  耳に受ける・・・
   今日も素敵な一日ですね
   お幸せですね
   温かい人に囲まれてよかったですね
   これからも頑張りなさいね と
   自然の励まし・・・・
   新緑から もう深緑にちかずいて・・・
   草も花も光をうけて輝く・・・・

       日進市東山町 通り道




紋紗着尺でございます
4月後半から9月頃まで
コートとして着用されますと
大変便利にご利用頂けます

半分ぼかし染になり
全体に花模様が有ります
着物にもなりますが
後身頃に、絽 紗などを
張り合わせますと
空け感もなく着て頂けます
長襦袢は麻が理想ですね
少しづつ夏めいて来ますので
薄物が必要になります
短い期間ですが、涼しげで
気温により
6月下旬から8月下旬迄位の
期間 夏のきものとして
お楽しみ頂けることでしょう。
(後ろに白い紙がいれてあります)





あのさ・・あのさっ♪
ここまで飛んだのさ・・・
おちこち とんだのさ・・・
踏まないで ね
みーんな 
心友 親友 信友 深友なんだぁ
元気になる季節  小満季節 
また そら豆のはなしかいな・・ やめとくさ・・・
5月はいそがしい・・
つゆの事は五月雨 さみだれ
雨雲は  五月雲 さつきぐも
雨続きの日とつぜん晴れて青い空 五月晴れ 
みなさまご多忙でございます
気分悪いニュースはお見逃し
こんな可愛いお花がいるではありませんか・・・・
素適なお客様ありがとうございました♪

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信

  


Posted by おかあさん at 19:44Comments(0)

2016年05月14日

五月晴れ・・・の一日



   あおぞらに 輝くひかり
   みんな まぶしくて・・・・
   半袖の 若者がりりしい・・・
   こころふうせんを
   ゆっくり ぷーっと ふくまらせて
   手を放したら 足元の友だち 出会い
   きょうも しかと承りましたと
   ささやいたような  小さな声・・・

   長久手市杁ケ池通り道




まりの会作法教室

流儀のない抹茶の入れ方(3)
少しなれてきました♪
今回は 
抹茶の用意の仕方
懐紙の歴史 使い方
茶筅のお話 扱い方
茶巾のたたみ方
お菓子の取り方 頂き方
干菓子の取り方 頂き方
お菓子の種類 いろいろ用意しました
交代にお茶をたてました♪
          左側の四方盆は(杉木地干菓子盆)
          むかって左下が手前(自分の前)
          山がむこうに見えるように置きます
          二つ盛にお菓子を置きます(お煎餅等)
          右向こうはこんもりと置いて
          手前左下の広く置きます
          右手でとりますので右下はあけてます
          みんなで置き方の練習をしました♪
いつもお話をします事は
抹茶になじみ 楽しむ 日本の文化に触れることです
一流を目指す事も大事ですが、まづ手元にあるもので
気軽に雰囲気を楽しむ事がいいのではないかと思います。
お腹の中に入れば流派はなく、
「あーぁおしかったぁ」と言う言葉が有れば
普段の生活の中に寛げる部分が出来ると思います。
日頃忙しい方に、肩張らず ご家庭で楽しい時間を
作って頂けましたら幸いです。
 

*ここは立派な構えはありません
 小さな家屋に集まって頂いて
 お稽古をしています
 そこから価値観が生まれいずれ
 飛び立ち、いつかはっと気が付いて 
 学の尊さを気づいて頂けたら
 有り難いと思います。
 今日お話の中で神社の階段が
 20段あるとして、 1、2段目の人が急に
 10段迄上がったとしても、出来具合はどうでしょうか
 毎回 一段づつ上がればけがもしないし、学びもこつこつ心に入るので
 慌てづ ゆっくりして頂きたいと、こんな様な事をいいました・・・・
 人生学びは一生ですので、若い人達に、いろんな事を知って頂き
 立派な大人になって頂きたいと願うばかりです。

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信
  


Posted by おかあさん at 15:51Comments(4)

2016年05月09日

すがすがしい5月嬉しい日



  この日  おかあさんだけが
 だれからも ありがとう って
 そう いってもらえる ・・・・ 
 特別 とくべつ の 感謝ディー
 万華鏡 あじさい   オリジナル♪
 これほどの逸品 宅急便 です♪ と
 優しい声で  お届け  あれっー!
 思わず 胸いっぱいになりました♪
 こちらこそ  ありがとうございます
 ユキノシタ科  島根県から おでまし・・・
 日陰で管理 20℃以下 さらさないように
 月一回 置肥    はい わかりました♪
 だいじに   守らせて頂きます♪



名物裂
九寸名古屋帯でございます

全体模様が有りますので
模様を気にせず
お気軽にご利用頂けます。
小紋 無地 紬等 お楽しみ
頂けます。
お値頃で、締めやすく
重宝されています。

















「子供は一冊の本である 
その本から私たちは何を読み取り、
その本に何かを書きこんでいかねばならぬ」

こんな言葉をずっと前に何かで読んだ事が
有ります
成人した子供達はすっかり社会人として
いくらか人の為になる仕事をしていますが
家族を大事にしている姿には本当に
一冊のブックが、できつつあるなと、
このごろ思います
書きこんだ物語は、辛い事も 嬉しい事も
みな大事であり、それらは全部宝物に違いありません。
時折の記念日 感謝の日 等 忘れずきれいなお花が届く日
それぞれに書き足しながら少しずつ厚くなる本・・・
楽しみなことです  そう思いながら 毎日又明日を迎えています




白い鉄線に大きな希望がありました♪
そして大きな優しさがありました♪
いっぱいのお話を書きこみました♪
明日に向かって 又進みました・・・♪
ありがとうございました・・・・





青い屋根のふつうの小さな家屋から発信



  


Posted by おかあさん at 21:41Comments(10)

2016年05月07日

立夏 少し涼しく・・・・



  すこし
  ごめんくださいませ
  お庭で こんにちは♪
  薫風の季節・・・  青葉 若葉をわたる
  風の かぐわしく・・・  誰もが  いやーぁ
  素敵ねー いいなー  ほんとうに
  うれしい  お便り 季節 

  長久手市杁ケ池 通り道


  
    綿シルク長襦袢

  暦では立夏 
  もう夏の準備ですね
  こんな長襦袢が有れば
  一石二鳥
  思いもかけない利益を
  得る状態
  家で洗える 優れもの
  着てみてなるほどと・・・・
  これからの季節の重役です
  ぜひおためしくださいませ
  お単衣の着物 
  小紋、無地 紬等に
  心地よくご利用頂けます。







お弁当のおはなし・・・

懐かしさを感じるお弁当の器
弁は花びらの弁にも使い
言い争う  たくみ おさめる  さばく わける
当は富 神を田にむかえでて
祭る農耕を示す字
適当な時期 かなう あたる つりあう
心にかなう事 当選など これらの字体に
不思議なメッセージがありました・・・・



先日研究会に使った弁当の使用済みを
「よかったらもらってくださいね」と言いましたら
ほとんどの人が持ち帰りました(笑)
ささやかな料理を納めて分けて入れて
心にかない、便利に 使いお届けした工程
今その箱はどうしているかしら・・・・
この小さな箱に積めた食材に、
目から四季をみて 作り人の心を見た
だからあんなに喜んでくれたのかしら・・・
どんな小さな器でも 大切に扱う
それでいいのかしら  あれで良かったかしら と 思いつつ・・・・
励みになる挨拶を頂いて嬉しい毎日です

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信



  


Posted by おかあさん at 21:00Comments(0)