2016年04月28日

お花 いっぱい♪


 
 皆さーん  おひさしぶりー♪ 
 毎年ながら げんきに 唄います・・・
 あたりまえの様で そうでもない
 この時期 お役目ですね
 花びら ひらく ひろがる ひろい・・・
 いつも そうでなくちぁ・・・
 お屋敷の 屋根より高く
 希望 高く 夢高く どこまでも 高く
 毎日 そう おもいながら 
 過ごす事を ・・・・・・
 

 長久手市 
 アオキスーパー長久手店
  北側通り道・・・








綿シルク長襦袢新作
きものがお単衣の頃
すっきり肌に感じる
心地よさは、これ以外ありません
普段のオシャレ着物にピッタリ!
4月頃から6月末頃まで
お楽しみ頂けます。
綿と絹が丁度いい感じに
役だってくれます。
洗濯は水洗いできます
退色の原因になりますので
陰干しでお願いします
お手に取ってごらんくださいませ。
5月26日~31日の間
春日市市東野町9
カフェギャラリー赤泉さんで
ご覧頂けます。





*昨日大切なお客様でもあり 友人でもある人を見送りました・・・
 突然の悲報で、びっくりしました・・・
 回復望めないほど身体を病んでいたとは
 本人さんも気が付かず本当に悲しいお別れでした・・・
 家族の皆様の悲しみは計り知れず、
 ご冥福を祈らせていただくしかありません・・・
 着付け教室 お作法教室にも熱心に通って頂き
 私ともお正月には旅行をしたり、日帰りで
 温泉に行ったり 観劇したり、思い出は尽きません・・・・
 人生には
 登り坂 下り坂 まさか坂があるといいますが
 本当にまさか坂だけは 避けられず 努力もできず
 治療も出来ない、なんと酷な事でしょう・・・
 オシヤレな彼女はいつも身ぎれいで趣味も多く
 素敵な女性で、友としても最高の人でした・・・・
 彼女から学んだ人との交流の温かさを
 大切にして今後過ごしたいと思いました・・・・


青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 16:25Comments(0)

2016年04月25日

ごあんないでございます♪



小さいんだけど
せいいっぱい なんだ♪
おばちゃん って
呼んだけどね 
聞こえたかしら・・・
どんなに小さくても 
タイヤに ひかれてもね
また 咲く・・・今 このごろ・・・
人の働きも 同じね
こつこつ だからね
やるき  前に一歩・・・
唄いながら・・・
  

長久手市杁ケ池 駐車場






ご案内でございます
帯を中心にした
5月26日~31日迄
カフェギャラリー赤泉さんで
展示会をさせて頂きます

ご案内カード写真は
塩瀬染名古屋帯で、全体の60%
模様が有ります。
帯芯を入れてお好みの
帯幅にしてお届けで
ございます。
お単衣 袷の着物に
軽やかにお使い頂けます


右下のご案内

お手持ちのスカーフで
帯を作りませんか♪
布を特別の和紙に貼り
裁断して細くした物(引き箔)を織り込みます
時間かけて、昔からの手作業により
素適な 織 自 成る オリジナルが出来上がります。
お問い合わせはお電話の上 青い屋根のふつうの小さな家屋へ
スカーフご持参の上ご来店下さいませ。
スカーフを拝見して、丁寧に説明をさせて頂きます。
お預かりして帯にして、芯入れ仕立てをして約1ケ月半でお届けです
(電話だけの問い合わせは受けかねますのでご了承下さいませ)
5月10日からしばらくの間承ります

*あつべいさんのワンピース展示
大変ご好評いただきましたワンピース
合わせてご覧ください

連休明けに詳しく改めてご案内させて頂きます
皆さまご案内が届きましたらよろしくお願い申し上げます。



青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 20:36Comments(2)

2016年04月23日

この時期 見直し着物・・・


  ゆるやかな この坂を
  いまから 見舞う人を思いながら・・・
  藤田保険衛生大学病院に
  新しい お花畑・・・・・
  風の便りは 優しくここに  咲く
  なるほどね こうして歩く人にも
  癒し感 労い感 ・・・・みなさん
  ほっと してるかもしれないね♪
  神様 ありがとうございます
  早く元気になぁーれ♪

  豊明市病院玄関入口通り道




古いきもの相談(19)


お若いころ大事に着用
されていました紬です
お茶のお稽古に
着たいのですが、
派手になり・・・と
ご相談受けました・・

一度下洗いして
同じ色をかけましょう

この場合白地の所が同じ色になります
模様は少し残りますので普段着に最適ではないでしょうか
5月に染め上がりますので改めてご覧頂きます
楽しみにお待ちください

ご提案
梅雨になる前に、晴天の日箪笥を空けて下さいね
位置変えもして風を入れましょう・・・
カビたまま シワのまま閉って有ると手遅れになります
大事な思い出の着物を大切に、お手入れをお勧め致します
この時期一度お調べ頂き、あきらめず活かす事の努力を
お願い致します。
こまったな と思われましたら、まずお電話でお訪ねください。
加工料等のお尋ねはご来店の時お知らせいたします。




青い屋根のちいさな家屋から発信
一人ぽっちじゃないよ♪  
みんなが見守ってる♪  微笑んでる♪  
呼んでるよ♪ 最高季節だね♪










  


Posted by おかあさん at 19:31Comments(4)古い着物相談いろいろ

2016年04月20日

初夏のはじまり・・・



  二十四節気・・・
  すべての物が生き生きと・・・
  かがやく・・・
  若葉が萌えて   お花咲いて  
  とりが 歌う     もう
  穀雨  こくう の ころ・・・
  これから 穀物を うるおす
  夏にむかい  一雨  又
  自然は それぞれにいそがしい・・・
  まいにち 空気がかわり
  よかったね!と   お花の立話・・・・・
  みんな  ありがとうー
   
  長久手市杁ケ池 通り道





端午の節句まじかです♪
今年も物置から おでましです♪
皆さまこんにちは!!
成人した息子達は振り向きも
しませんが、それでも一人くらい
5月の風にあてないと と
思いまして、親ばか発揮です♪
大きな箱を40回も出し入れ
するうち、大事な小物が
紛失です・・・
今回白馬は休暇です(笑)
子供が小さい頃は広い部屋に
段飾りとケース人形が、たくさん
ありましたが、鯉のぼりと
段の方は施設にお届けさせて
もらいました。
いくつになっても私から見たら
子供ですから、そっと眺めては
健康で怪我をしないよう
元気で過ごせますようにと祈るばかりです(笑)



きもの着付け教室

文庫形の結びタイムはいりました♪
後前とに、帯板をいれました。
柄どまり背中心で締めます





帯の種類によりますが、手早く巻いて
形を作る事が大事です
文庫系は可愛らしく仕上げたいものです



大文庫ができました♪
ひだを一つ山3枚ひだにたたみますが
どうも中に山が入ってしまいましたね
一か所でもうっかりすれば形が変わります
充分気をつけましよう

道具を使わず、きりっと帯をたたみ、帯枕を使い仕上げました
便利なベルトや他道具が有りますが、タオルと紐 枕が有ればできます
このコツを覚えて頂ければ、簡単です♪
さぁ もう一度がんばりましよう♪

稽古日  隔週 第2 第4 土曜日 午後7時~9時迄
       お気軽に見学お出かけ下さいね  


青い屋根のふつうの小さな家屋から発信



  


Posted by おかあさん at 20:40Comments(4)

2016年04月18日

お花とともに・・・



  まだ でしょう・・  いえ 今でしょう♪
 と 言っても 一週間まえから
 うずうずしてね  まちきれない・・・・元気
 たのしくて まちきれない・・・・
 こんな 良い香り お届けびと
 魔女の宅急便
 なんと すばらしい・・・
 ひろーい 心 光  ありがとう・・・

 長久手市杁ケ池 通り道


赤ちゃんの着物

赤ちゃんが産まれると
ご実家から、産着が届きます
この時の着物は
嫁ぎ先の氏神様に
人として仲間入りのご挨拶に
伺う為の 産着 を
だっこされた身体にまといます。
この時正式参拝になり
本殿で神主さまからお祓いをして頂きます


可愛い華やかな幼児の着物は
一つ身仕立てになりますが
この反物は、7歳まで着て
頂けるように仕立てます
既製品の産着も便利ですが
3歳までしか使えません
この時お袖に丸みをつけて
少女として、肩 腰に
縫い上げをします
帯は大変という事から
被布をきることもあります
どちらにしても愛らしく 可愛いいことでしょう


お宮参りについて
お話しましょう
左の写真は、
「紐銭」ひもせん 
宮参り扇と言います
青 男の子 赤 女の子
お祝いと一緒に産着につけて
お届けさせて頂いています

大きい熨斗は当店が
別注した物です
真塗りのお盆に乗せて
小さな花入れに可愛いお花を
かざります。この時
赤ちゃん用のお菓子も載せます
お雛様の頃や誕生日のころ室誂えで飾ります

神様にご挨拶ですから(宮参り扇)が入っています
白い紐は
「共に白髪がはえるまで仲良く長生きしていましょう」と
言う意味があります
これは近所の子供達から祝ってもらう時
ご縁があるようにと5円 500円程度
入れたポチ袋をかけてもらった昔の流れが有るようです
紅白の水引熨斗付金封に(のし袋)
土地の一住民の仲間入りの為のお参りですので、ほんの気持いれます 
中にあづき お米を少し入れるところもあるようです
金封の角隅に穴をあけて麻ひもを通します
ワンセットになった紐銭は産着のひもに通して結びます
昔はご近所の人にもつけてもらって祝ってもらいました。


最近では、このような事もなくなり、
参拝も洋服が多くなりました。
将来を見守って頂く事に神様に
ご挨拶されますので訪問着 や無地の
きもの略礼装で男の方はスーツ等着て
お参りして頂けたら、と願っています
礼節を大切にして頂けるとお幸せが
倍増することでしょう


これらの作法については、まりの会作法教室
冠婚葬祭の中でご指導させて頂いています


青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 14:08Comments(4)

2016年04月15日

新作できました♪

暖かな 陽ざし・・
みんな 順番 こんにちは♪
もう ずっと まってたのよ・・・・
ワルツの 演奏会 はじまり・・・
春のゲストは なんと夢 ここちよさ・・・・
ゆうきある エネルギーに乾杯♪
小鳥たち  一緒にどうぞ・・・
平和な  お花畑・・・ にぎやかな庭・・・





エナメル草履ができました♪

別誂え の
ご案内でございます
台 鼻緒 高さ サイズ
ツボ(鼻緒の中央)
お好みの色を選んで頂きます
これ以上ないと言うくらい
しっかりしたコルクの台は、
1万歩歩いても何ともない
歩行確認済みでございます。 
これを履いたら、履きごこちの良さが忘れられません。
諸事情で高騰しつつある中で、もっとも理想とする
本物履物を提案させて頂いています。


オールマイティに
ご利用頂けます。
年齢幅広く利用出来て
飽きの来ないの履物・・・
それは
確かな素材 確かな職人技
正当なお届け方に有るのでは
ないでしょうか・・・
ご注文頂いてから
製作しますので
2週間ほどお時間頂きます。
ぜひ一度履いてお確かめくださいませ。
きっとご満足いただける事でしょう♪


古いきもの相談いろいろ(17)
先日電話がありました。
お所お名前は事前にお聞きしたいのですが
なかなか教えて頂けませんでした・・・
電話での相談はいつも30分から一時間くらい
時間を用しますので、お顏もわからず声だけのご来店になります。
最初に日にち指定されましたので、それは時間がありませんので
「もう少し早く伺えば良かったですね」というと
「今呉服屋さんはヒマでしょう。そう売れないと聞いているけど
 おたくさん、そんなに仕事あるんですか?」 と・・・・
こちらの事情も見えない中で、希望をお話をされる事に
誤解の無いようにご返事をしなくてはなりません・・・
この時のご希望は、ご自分がお若い頃着ていた着物が
洗い張りしてあり、それを7歳のお孫さんのきものにしたいという事でした。
結局ご希望の袖丈にはならず、説明だけで失礼しましたが
仕立て直しのきものお預かりは、洗い張りがしてあっても意外と
想像以上に手間がかかります。
1尺3寸の袖を2尺にしたいと言う希望は布不足と言う事の
説明からして納得して頂きました・・・・

電話を切らして頂いてから しばらく寂しさに追われました・・・・
小さいながらも一意専心の思いで、きもの専門店として
ささやかながらも頑張っていますので
今日の事は 下学上達 の精神で明日の出会いに
すごしましょうと、思いながらお茶を一杯ゴクリと飲みました・・・





青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 16:38Comments(7)古い着物相談いろいろ

2016年04月11日

まりの会作法教室のようす・・・・♪


皆さま こんにちは~♪
すっかり 春になれて  うたってるよ~♪
やかましいほど 揃えて唄うよ・・・♪
すずめたちに まけないわ~♪
こんなところでも 係りが居りまして
指揮 とって 楽しんでいます・・・
暖かな風が ふわっと きて
仲間入り 揃って 合唱団となりました♪
ここはここで何やら 苦労もありまして
それでも がんばる 可愛い私たち・・・・
香り 満員御礼で ございます♪

名東区藤見ケ丘 駐車場



特別講習会
流儀のない抹茶の入れ方



気軽に抹茶の入れ方を
知りたい方の為の
教室です。
格式高い難しいことは
時間がなく習いに行けない・・・
自宅で有るものを使って
抹茶を楽しみたい・・・
そんなご希望を取り入れた学び場です


2回目の講習
お菓子の説明 選び方
お菓子の頂き方
懐紙の使い方をしました。
銘々皿は今度にして
季節的に少し早いのですが
土物のお皿を使い窯元 作者
等 説明をしました。



お抹茶の用意の仕方
茶巾の扱い方
茶わんの扱いなど練習しました
お盆の上に乗せて有る
道具の扱いの練習を
交代にしました。
茶わんに茶巾の入れ方が面白く
大笑いしましたねー

さぁ本番です
茶筅を茶わんの中で
振るのが難しいですね~
交代で立てて 頂いています
美味しく出来たかしら・・・・


毎回プリントをお渡ししています
説明 実践 の度 記録
していました。
あと2回ですが、全員の人が
楽しんで頂けるよう、最後は
簡単なお茶会をする予定です♪





*日本の文化である茶道
 お抹茶の頂き方 立て方は、正式な流派の中で
 学んでおられる方が多いと思います
 私も流儀を重んじて長年学びましたが、奥深い茶道は、
 準備することに数多い約束事があり、大変ですね
 10数年前に所属する作法会の恩師から、
 「気軽に楽しめるお抹茶の扱いを、会員さんに指導をして広めなさい」と
 ご指導頂きました
 少しでも心得が出来れば、大寄せ茶会にも参加できます。
 家族やお友達と楽しんで頂けると、和気あいあいが生まれます。
 お抹茶になれて頂く為に、気軽過ぎる扱いも困りますので、
 便宜上ほんの少し流儀を取り入れて、楽しめる目的で、
 ご指導させて頂いております。
 どれだけお役に立つ事が出来るか、今後の課題です
 若い世代の方々に、文化の有り方を知って頂き、費用をかけ過ぎず
 昔から伝わる抹茶と言うお茶を楽しく味わって頂き、現代生活の中に
 取り込んで頂けたら嬉しく思います。
 会員のみなさん 頑張ってくださいね♪

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信
寺子屋のような当店には、
何時も笑いが絶えません
お気軽にお出かけ下さいませ
  


Posted by おかあさん at 19:08Comments(6)

2016年04月08日

春本格的はじまり・・・



  きょう入園式・・・・♪
  昨日中学校入学式・・・
  一昨日 小学校・・高校・・・
  その前大学校・・・・・・
  さぁーみなさーん 並んでねー
  一緒に唄いましょう~♪
  おばちゃーん  忙しかったね―
  お疲れ様でしたぁー
  名札つけない 名前見せない
  用心用心のこの頃だってねー
  子供守る 春 のはじまり・・・」
  さぁ それでも 春 本番です!
  みなさーん がんばってねー♪


名古屋市名東区本郷 通り道



紐のお話(25)
帯締めご覧くださいませ


これは特別
お値打ち価格でございます


いろんな帯に合わせる紐は
締めて見て具合が解ります。
*求める前に好みを探します
*特別値段の理由を知る
*求める前に軽く結んでみる
*結び具合で、紐の良さを確かめる
*手にとって風合いを感じる
*色合いをよく見る
等に気を配り
紐の存在に価値観を
持って頂きたいと思います。
良くご存じの方は、雰囲気を見て
お求め頂きますが
なれない方には、結んで
説明しながら、お見せしています

これからの季節
婚礼 お茶会 観劇会などお出かけに
きものを着用して頂く事が多くあるように感じています。
一本の紐が身体の全体をしっかり締めるポイントになりますので、
本物意識で組の良い紐をお探し下さいますと嬉しく思います。
この他手組高級帯締めが多数揃っていますのでご覧くださいませ。
ふつうの小さな家屋にお気軽に遊びにいらして下さい。

*きもの相談承りますお気軽にお出かけ下さい
青い屋根のふつうの小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 14:35Comments(0)帯〆ものがたり

2016年04月06日

夕焼けサクラ・・・


おばさーん ♪
ここですよー ここ です♪
気が付いたよね~
もう そろそろ お楽しみおわりです・・・
精一杯 いっぱい がんばりました♪
夕焼けの 光がまぶしくて・・・
ぜーんぶ  ありがとう  ございまーす♪
気をつけてねー  ごきげんよう・・・

尾張旭市白山町通り道


                    最後のおやつをもらうしんちゃん

寂しくなりました・・・

隣のしんのすけちゃん
お引越しです・・・
来た頃はおかあさんを待って
鳴いていました・・・
西隣の
松山電化さんの   
おとうさんに散歩につれて
行ってもらい納得し留守番していました・・・・
引っ越しまえ みなさんとお別れです・・

最後の散歩帰りまり屋の玄関にきて
挨拶してくれました・・・
彼の存在は大きく 夕方
事務所に戻り しんちゃんの姿がなく
涙が出そうくらい寂しかったです・・・
長い間この事務所で仕事をしてきましたが
こんなにさびしく思ったのは意外でした・・・・
もう静かに落ち着いたかしら・・・と
思いながら、皆さんお元気でお過ごし
くださいと祈りました・・・・ 
お世話になりました・・・
しんちゃーん ありがとぉーねー♪





サクラ道・・・もうそろそろ・・・新年度



グリンロード東大久田信号から
藤ヶ丘方面に上がる通り道
この道はいつも通る道・・・・
希望が見える道・・・
昨日も今日も明日も風景が変わる・・・
車も 人も 木々の色も  変わり
よっしゃ!この色でいこう!という
不思議な構え色が 呼びかける・・・
寂しさや 嬉しさや 苦しさや
なんやかんやと やかましい音も
みーんな 同じ色になったとき
笑顔で、働かないかんねーと
こうなるのはなぜでしょう・・・
自然の力が見える道・・・
励まし勇気 道 ありがとう

青い屋根のふつうの小さな家屋から発信

  


Posted by おかあさん at 20:22Comments(8)

2016年04月04日

古都の春・・・風景


みなさま ようこそ
お出かけ下さいました♪
小雨・・・・花びらぬれて・・・
大勢さま 外国から・・・ 都をどり・・・・・・
京都の春のひと時を
ゆっくり おすごしくださいませ・・・


祇園歌舞練場入口 






 京都の展示会に
 お客様
 お出かけ頂きました
 四条通から南に入ると
 ものすごい人・・・・
 ほとんど外国の人々・・・・
 ここはどこの国かな? と

本当に外国の方が多くなり
賑やかな通り道でした(笑)



今年も都をどり
特別席でごらん頂きました・・・

舞子さんがお抹茶を
お運びしています
可愛い姿にみなさん
ほっこりされていました♪


舞台が開くと
写真撮影禁止です
左右から舞子さん達が
並んで登場します
華やかできれいで
三味線にうっとり・・・
外国の方がたも
マナー心得て静かに
観賞されていました・・・




*四条通り祇園角
 一力料亭から少し歩くと
 展示会場が有りますが
 そこまで歩いていて、
 日本の人に逢えたのかなと思うほど、
 この道筋は、外国の人達で満員状態でした(笑)
 街並みが珍しいのか、外国の方たちは
 何度も入れ替わり、写真を写しておられました♪
 人気ある京都の町は、今やどこに行っても
 外国の人いっぱいです
 慣れない風土で病気やお怪我をされないようにと
 祈りながらみなさまの前を通りぬけました・・・♪

 お客様お忙しい所お出かけ頂きまして
 ありがとうございました。
 お疲れ様でございました。


青い屋根のふつうの小さな家屋から発信
  


Posted by おかあさん at 13:35Comments(0)