2015年09月30日

秋の香り・・・




涼しくなって、 青空がまぶしくなって・・
「お久しぶりです おばちゃん・・♪」
「私達もお忘れなくね~」
「今ここに みんな そろいましたぁ」
「この日 この時しか 会えませんね」
「わたしの肩に 雀がとまったわ 一緒にうたいましょう♪」
「あらっ ゆれる  友だち 香りの花 」 
小声で呼ぶような気がした・・・   いい匂いがする・・・

長久手市 杁ケ池   通り道





お預かりしました訪問着
結婚される前に納めさせて
頂きました着物です。
年数が過ぎて体型が少し変わり、
身幅が狭くなり、相談がありました。
何回も着用されていますので
この機会に洗い張りをして、
御嬢様にもご利用頂けるよう仕立て直しをする事になりました。
琳派の雰囲気を持つ京友禅別誂えの
この訪問着には赤い比翼がついていて
今でも劣らず豪華で品があり、どんな場でも
見栄えする着物と言えるでしょう。
大切にして頂いて本当に嬉しく感謝でございます。
心込めて作業させて頂きたいと思います。


忙しいと バタバタしてる と言う言葉を
よく聞きます。
もう10月になるのに、まだしてない仕事が
夏から残っていて心が動揺しています・・・
毎日がすぐ過ぎてしまい、夕暮れが早く、
あわただしい毎日・・・
企画に渾身込めて過ぎた日々に、少々疲れ気味です・
歳にかずけては、ずるいかもしれないと思いつつ、思うように
行かない毎日 バッタバタ やっぱりそういいたくなる・・・
こんな言葉はいったい誰が作ったのでしょうね~
皆様に感謝しつつも、一日が過ぎ9月が終わる・・・
早く整理しなくちゃ  そう思いつつ今日も・・・・・

青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 20:16Comments(0)

2015年09月27日

皆様ありがとうございました♪



まぁ ひさしぶりね~
何十年ぶりかしら~
元気だったぁ~

お陰さまで、まり屋事務所開設
満25年 久しく皆様に普段着で
集まっていただきました♪
当時 自分の事のように、まり屋に
ご尽力頂き、何かとお世話になりました。

ここで毎月のように10数名集まってはご飯を食べ、話し励まし合いました・・・
まだ若いこともあり、「ゴッドマザー会」 なんてグループ名付けて、観光バスで
旅行したり、良く出かけましたね 皆さんそれぞれ社会的地位もあり
どれだけ応援頂いた解りません・・・・
年齢も重ねた私たちが、語るのは、その当時の苦労話でした・・・・
自営をしてる人 会社経営 公共勤務の人 
みな働き通して今悠々自適な人ばかりです・・・
欠席の人もありましたが、まり屋のお得意様で有り
深い心で繋がっている友人でもあります。
いろんな事情を踏まえて、お出かけ頂けなかった、温かく心に残る、大事な方々にも
もちろん心から感謝せずにはいられません。
今年もあと3ヶ月、また歳を忘れて何かと働き通す私達でしょう。
元気な ゴッドマザー会です♪


簡単なお食事をしていただきました。
仕出し屋さんに11時30分に届くように
お願いしたのに、届いたのが
12時25分でした・・・
電話で言い訳を言っていましたが、
どんな有名な老舗でも、これだけ遅れては
いけませんよね~
手元に届くまで待つしかなく、
はらはらしました(苦笑)
いろいろな所にお願いしますが、こんなこと初めてでした・・・
すでにお集まりだった皆さんは、びっくりしていました(笑)
お抹茶をお出しして株主総会?(笑)25年お礼会は終わりました・・・


青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 18:37Comments(6)

2015年09月24日

柿のおしゃべり



おばさーん 僕たち みて みて!
ほらね 秋色でしょ! もう ここはそんなころ・・・・
今日もお参りですか・・・・お墓さんに
いつもここを通りますね♪  おばさん・・・・
僕たち  ここにいるんです!   にぎやか ぼうやです♪
これから 出番  さぁ  もう一息だよー
友だちたいようも さんさん・・・
             153号線 豊田市近岡 足助方面 通り道


この柿は、その昔ね・・ 嘉来 と
書いたそうな・・・・・
秋という 時が この色で 
決まるそうな・・・
この柿はね 幸せが到来する
(喜びが来る)という意味が
あるんだよ
だから旬の果実 身体に 良いし
元気色だし 口に 一口入ると
みな幸せいっぱいになるんだよ
そうかぁ~~   たのしみぃ~~



冬暖かく 軽く 楽しい紬

手引き真綿結城紬糸使用
士乎路紬でございます。
能登半島で織りあがりました
このきものは
濃いこげ茶に白の縞入りは
オシャレで、粋で、それでいて
いやみなく、年齢問わず
お楽しみ頂ける逸品でございます

何十年 着続けても 
まだ まだ 大丈夫と
糸が語ります・・・・
手織の良さは着用してみて解る
そのすばらしさは
きっとご満足頂けることでしょう。
染め帯 織り帯いろいろの
帯が楽しくご利用頂けます。
着物通が楽しむ手間かけた紬です。



青い屋根の普通の小さな家屋から発信


  


Posted by おかあさん at 16:05Comments(4)

2015年09月22日

柿の木談義



おばちゃん ・・・おばちゃん!   私たちも 写してよ~
良いお天気   ここ ファミリー合唱団♪
背丈に 選定された みんなです♪  ここ・・・
まわりは役目終わり  葡萄くん・・・・ 
友だちたいよう の掛け声で そおーれ!
もうすぐ 甘くなるのよ!  ご近所さんの彼氏よろしくね♪
そうね~ なんでも順番よね~ 
でもさぁナイショの話だけど私らの方が大きいよね~ うふふふ・・・
                        
                          春日井市  通り道



源氏の模様塩瀬名古屋帯でございます。
生地の地色は、深い緑にしました
黒色地では、個性的で強い感じに
なりますので、深い緑もさらに選んで
「これっ」とひらめいた色がこれです
オシャレでどんな着物にも合いますので
楽しんで頂けることでしょう。
当店のオリジナルをご覧くださいませ。











一昨日
のんちゃんから手紙が届きました♪


うれしくて何回もよみました。
まり屋のおばちゃん かわいいでしょ!
きもの着てぞうりも履いてね・・・・
彼女は、ギャラリー森の響のお嬢さんです。
先日展示会のおり、久しぶりに会えました。
小学生1年生になったと聞いていましたので、
本をプレゼントさせて頂きました。
大きくなってご挨拶もきちんと言えておりこうさんです。
私たちは 仲良しなんです(笑)
もちろんすぐ又返事書きましたよ♪

私のこの頃 入学にあたり近所のおばさんが、クレパスや洋服など
届けて下さり、嬉しくて枕元に置いて、朝を迎えた事がありました。
隣のおばさんは、私の髪の毛をきれいに切ってくれたり
当時近所は、家族みたいでした。
入学する前に父が亡くなりましたので、母は本当に大変だった
のではないかとしみじみ思います。
秋分の頃懐かしい思い出は、私にとって忘れられない大切な宝物です。

青い屋根の普通の小さな家屋から発信



  


Posted by おかあさん at 16:03Comments(4)

2015年09月21日

秋のおとずれ・・・柿のおしゃべり



ズン ズン♪ ズンドコ  ズン ズン ズンドコ♪
あれっ小林旭 か???
おおきくなったよー みてみて ズンズン大きくなったよ~~
ボク 達みんな 頑張ってるね
友だちたいようが やっと来たから   元気でたさぁ~
おばちゃん 今度来たら 秋色になるねー
出番 近いねぇ   さあ もう一息だぁー!
兄さーん!  ごめんねー
僕たち下だけど  主役なんだぁ 続きだからね
                      
(6月30日ブログ投稿の時小さい君たち 今ズンズンだね)
                         春日井市 通り道



背伸びしてるね♪ 兄さん青い空 とどくかい?
希望は 一度に取れないよ 兄さん・・・
ゆっくり行こうぜ! 甘く美味しいねーぇ って
言われたいからさ♪  燦々と仲良くいこうぜ!
(人の仕事も毎日こつこつだわね♪
 でも 希望 のびたいなぁー)




唐織9寸名古屋帯
全体の60パーセント模様が有ります。
附下、無地 小紋など染の着物に
合わせやすく、ご利用頂きやすい帯です。
名古屋帯と言え、全体の模様に
品格がありますので、締めて頂くと
豪華さが浮き出る事でしょう。
お値頃価格でございます。











ありがとうございました♪
お墓さんのお花を買いに行きましたら
見送ってくれました♪
名古屋市名東区社口
名東花苑さん 052-773-0377

青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 16:54Comments(0)

2015年09月19日

やっと晴れて・・・秋の風景


おひさしぶりぃ・・・ 友だちたいよう うたおうよ♪
やっと 秋のお知らせ  コスモスの歌・・・・
約束の出番日 張り切って どうぞ!!
やっときたよ~ でばんですぅ・・♪♪  ヤッホホホ・・・♪
あばちゃーん げんきい~♪  一緒に う た お う よ~
ひらいたよ ゆれるよ たのしいねぇ・・・
                      春日井市 通り道



縮緬生地の深緑色染帯でございます
刷毛染めした後に、図案を金で描き、
日本刺繍を施してあります。
当店のオリジナルでございます。
先日ギャラリー森の響で、
お披露目させて頂きまして、
手仕事に興味深くご覧頂きました。
ミシン?かと質問がありました。
「京都の自慢職人さんに願いした
手差しです」と裏を見て頂きながら
説明させて頂きました。
ふんわりと温かみのある出来栄えで
ございます。
お茶会 お食事会 お稽古等
幅広く着物に合わせやすい帯でございます。
横に見える帯〆は花もようで、苦労して組み上げた
手組で、柔らかく優しく、色数ありましたが
ご好評頂き売れ切れとなりました。又の機会ご覧くださいませ。


*朝夕涼しくなりましたね
 タオルケットが、ウールの肌布団に変わりました(笑)
 でもまだ日中暑く、夏物が離せません。
 そろそろ 半襟を、絽から塩瀬に変えないといけないし
 単衣ものを出さなければと、準備し始めました。
 温暖化したこの頃1か月ずれかなと、思いながら
 やはり10月になれば、そう薄物は着用できません
 一年通して、食べ物も四季折々が有るように、着物も
 日本人の身体に合うように出来ていますから、春夏秋冬と
 布をまとう気持ちで楽しんで頂きたいな と願っています。
 
 きもので困ったなと思われましたら、いつでもお電話下さいね
 古い着物を作り替えてぜひ、着てみて下さい♪
 着付けのお手伝いさせて頂きます


青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 18:50Comments(4)

2015年09月15日

青い屋根の普通の・・・



ここは 青い屋根の普通の小さな家屋・・・
25年前の9月 ここに事務所 まり屋ができました
9月がくると、その日の事が、昨日のようにいろいろ思い出されます。
大変お世話になった人々が大勢いて下さって、応援頂いて
いつも見守って頂き、忘れる事が出来ない感謝いっぱいの人々・・・
いまでも温かくして下さる・・・本当に感謝に絶えません。
記念すべき日を迎えます事に、心から感謝申し上げます。
皆さまのお蔭でございます。

店構えなどありませんが、何時も賑やかです・・・ 
お借りしているこの家は、神様がいっぱいなのかもしれません・・
あと2年で、呉服屋業50年になります。
一意専心の思いで専念し、ひたすら小さい店だから出来る事に
気持を費やしてきました。
流行を追わず、歴史を語りながら本物をお伝えしております。
今後ともお引き立てのほどよろしくお願い致します。

10月1日から25日迄、棚卸感謝会を予定しております。
大変お値打ち価格でございますので、ぜひとも、良い物お得を探しに
お電話の上ご来店下さいませ (時間予約販売です)
訪問着 色留め 小紋 附下 紬 袋帯 名古屋帯他

*お出かけ頂きますお客様にはゆっくりごらんいただく為、日 時間ご連絡下さい
*カード分割払い可能でございます。
*お求め頂いたお客様 着付けお手伝いさせた頂きます。
*時間の都合で、変更のお願いをする事もありますのでご了承下さい。


手仕事による
秋の小紋でございます。
きもの用ですが、
長コート 羽織などに如何でしょうか
お気軽に電話の上 お立ち寄りください。

青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 19:46Comments(0)

2015年09月14日

感謝をこめて・・・



おばちゃんが、毎日私たちの前を通りました・・・
カシャ って写してくれました・・・
青い空が 言いました・・・良かったねって
みんな 嬉しいね って・・・
一枝 頂戴ね って おばちゃんいいました・・・
みんなで どうぞ どうぞ いくらでも・・・・
そしたら  ギャラリー森の響に 
私は いました・・・うれしくて・・・
いい感じです・・・ 香りが漂い  ほんとうに・・・
頑張らなくちゃあ!  香りのおとどけ・・・・

日進市米野木町高速道路沿い 通り道



みなさまこの度9月9日から14日まで、ギャラリー森の響にて
伝統文化のものがたり展には、ご多忙のところお出かけ頂きまして
誠にありがとうございました。
お陰さまで、予定通り行事を済ませる事が出来ました。
是も皆様の温かいご厚情の賜と、暑く御礼申し上げます。
帯 きもの和の文化は 仏像渡来時代の文化と、共通点があり
きっても切れない仲だと思っています。
そんな意味で、有意義な会で有ったのではないでしょうか・・

今後お一人でも多くの方に、和服を見直して頂ける事と
着用して、楽しんで頂きたいと願っています。
どうぞ今後ともお引き立て頂きますよう よろしくお願い申し上げます。
又の機会お会いできます事楽しみに致しております。
季節の変わり目でございますので、お身体大切にお過ごしくださいませ。


青い屋根の普通の小さな家屋から発信

古い着物整理のご相談承ります 
お気軽にご連絡下さいませ。
  


Posted by おかあさん at 20:34Comments(7)

2015年09月13日

ギャリー森の響にて



伝統文化のものがたり

ギャリー森の響
9月9日~14日迄
午前10時~午後18時迄
(最終3時迄)
℡0561-73-8763


みなさまギャリー森の響での
展示会は、あと1日となりました。
本日も大勢のお客様に、ご高覧いただきました。
ご多忙のところ、お出かけ頂き、本当にありがとうございます。




帯の模様も、裂と言う高級な布も
仏が身にまとう布も、紐も、模様も
すべて古くは、飛鳥時代に大陸から
渡ってきた、歴史が有ります。
これらのお話をしながら、時間を
すごさせて頂いております。






仏画の作者 倉地美香さんが、皆様に
説明しています。
知多半島からお越しいただきました。
ご遠方から、ありがとうございました。




*ご好評頂いています、あつべいさんの、
 普段着ワンピースはあと数点となりました。





青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 19:41Comments(3)

2015年09月12日

ギャラリー森の響にて


秋のきものと帯
きものは泥大島に
木立が秋色になり、晩秋を
思わせる風景でございます。



ギャリー森の響
9月9日~14日迄
午前10時~午後18時迄

℡0561-73-8763
あと2日となりました。皆様の
ご来店心からお待ちいたしております。




ほたる絞りのお話

仏様のお話や、帯〆のお話
ほたる絞りのお話は、どなたも
真剣にお耳を傾けて下さいました。
手間のかかる仕事が少しづつ
消えていきそうなこの頃ですが、
まだ職人さん達はこちらの
希望を組んで、次に進む準備を
しています・・・
ぜひご覧下さいませ。



あつべいさんの、ワンピース
お陰さまで大好評を頂いています。
あとわずかとなりました。
気軽な普段着をぜひご覧ください








夏にギャラリー赤泉さんであつべいさんの
ワンピースを求めて、大変着やすいので と
言って頂き今回もお求め頂きました。
本当にありがとうございました。







青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 21:42Comments(5)