2015年05月31日

夏がきたぁ? ・・・・


あぁ~ あつぅ~   おばちゃーん! こんにちは♪
もう我慢できんわ~  友達太陽ちゃん  ごめんね~ 
咲いちゃったぁ~  お天気はいいけどさぁ 水ほしいなぁー
順番 横入りー まぁいいっかー
どう? ちよっと  きれいじゃない? わたし・・・・
あじさい独り言   通り道


はちくの活きよい・・・
豊田市足助町からまいりました
はちく竹子と申します♪
着付け教室に、奥様と一緒に
連れられてましりました♪
早速まり屋のお母さん
妹たちを、お鍋にいれていました
私達はそれぞれに、もらわれていきました・・・・
山里の旬が届きました・・・
なんと柔らかく美味しかったこと ありがとうございました。




夏紗帯揚げ ぼかし染
お単衣季節です これからの期間に
一枚あると軽やかにご利用頂けます♪
染ぼかしがなんとも言えないオシャレ感覚
夏のきものに大切な 友達 です♪


新しい発見心の在り方
先日裕美子さんの事を書きましたら、作法教室に、来て頂いています皆さんから
嬉しいコメントが沢山届きました。
日頃プライベートで詳しい話はしませんが、何となくわかること事が、それぞれに
心配し、見守って下さっていたことが解りました♪
勇気が出た彼女が自分を ゆーみんと言いびっくりしましたが、
そのくらい変わり、今では希望を持ち立ち直ったのです。
努力はしたいと思っても出来ない状況の苦しい環境を乗り越えて
今日と言う日を迎えたのは周りの、温かい厚情が有ればこそだと思います。
ひとは一人ではありません いつも支えられ、見守って頂くと言う事を認識して
感謝の気持ちを日常持ち続ける事が大事だと思います。
毎日頑張るが大事ですが、ゆっくり毎日を学んで頂きたいと願うばかりです。
皆さん温かいお言葉を裕美ちゃんにありがとうございました♪


青い屋根の普通の小さな家屋から発信
  


Posted by おかあさん at 17:40Comments(2)

2015年05月28日

夏かしら・・・その準備


                 おばちゃーん  おばちゃーん♪
                 こんにちは  良いお天気♪
                 順番まち じゆん ばん~ まーち!
                 友達太陽  まだだよー って
                 はっぱ いっぱい広げてね 待ってるの・・・
                 いちじく一家  通り道



これ! なに!
帯〆 〇〇〇本さまご来店(笑)

ほんの 一組様です
お単衣 夏用の帯〆ばかりの
仲良しグループ・・・・
草木染藤三郎さんのいろいろ入荷しました
3月に見学させて頂いた手組の帯〆
締めごこちの良さは、使ってわかる、夢追い帯〆でございます。
ぜひお早目にご覧くださいませ。



麻絽帯揚げ
小千谷本麻 帯揚げ染上がりました♪
汗を一番感じる帯のところを
爽やかに解決してくれる 麻と言う布
しわにはなりますが、夏の小物として
一枚あると便利ですので、お仲間に
してあげて下さい
数に限りがございますので、上記合わせて
ご覧くださいね♪


新しい発見 心の在り方
昨夜友人から、メールが入りました♪  明日午後9時半ごろ電話させて頂きます・・・
彼女とは古いお付き合いと言えばそう考えてもいいのですが、
知り合ってからは20数年になります。そんなに親しくさせて頂いていた訳でもなく
逢える機会も少なく、個人的に深いわけではありませんでした。
数年ごとにホテルで式典が有ると、いつも笑顔で優しく迎えて下さり、
心に心地よさが残り、ほっとする雰囲気の人でした。
有るきっけかけで、2年前、お逢いする事がありました。
それ以来友達と言うよりご自分で妹にして下さい 妹です!と言われ、
私もなんだか身内みたいな気がして、このごろいっそう親しくなりました・・・・
5月2日石清水八幡宮へご一緒する事になり、男山にある松花堂昭乗屋敷跡で
大き目の湯飲みに、お抹茶を立てて差し上げました
勿論火は使いません。 抹茶、茶筅 お菓子 敷物 ポット持参です。
木陰での一服は、上から降りてきて少し疲れた所でしたので
本当に美味しく感じましたが、 初めての事にとても感動されて
大変喜んでくださいました。
どんな忙しい時も、共に楽しむいろいろが有りますが、その状況に
合わせたおもてなしは、お金や、口先言葉だけではできません。
気が有るのか、ないのかも大事で、優しい言葉発信もなかなか難しい事です。
心を込めると言う 行いをいかにして表すか いかに伝えるかが重要で、
彼女との交流にいつも温かい、嬉しい会話が、電話と言う電波から伝わり、
共に作法と言う学びの世界を通じ、励まし合える事がいつも
有り難いと感謝しています。       不思議な出会いのお話・・・


青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 15:52Comments(5)

2015年05月26日

夏かしら? 気温高く・・



夏なのかしら・・・
あれっ  と思うくらい 早いとちがう? どうおもう?・・・・
なんだか一ヶ月はやいんじゃないの?・・・そうよね~   
友達太陽頑張るけど
それはいいけど  私達 まだ無理かしら・・・暑すぎじゃない?  
ああ のどかわいたぁ~
あじさい  おしゃべり   通り道


小千谷 麻 ちぢみ着尺
7月下旬から真夏にかけて
本当に涼しくご利用頂けます。
自宅洗いも可能で、夏の一枚
大変有効なきものです。








これは男用ですが、女性の方に
ご利用が、オシャレに着て頂けると
思います。
細い縞がありますので、どなたにも
帯次第でお楽しみ頂けます。
風が抜けると言えば大げさですが
そのくらい身体に優しい夏の
きものとなることでしょう


新しい発見 心の在り方
先日当方へお稽古に来て下さる裕美ちゃんが
「先生お陰さまで、会社本採用になりました♪ 先生にいろいろご指導頂き
応援して下さったおかげです これ気持ちです 」といって
四角い箱を頂きました。
「まぁ! よかったね~ よかったぁ うれしいよ~おめでとう♪」
おもわず彼女を抱きしめました・・・ 彼女はじっとして背中で「うっう・・」と
言っていました。
「よく頑張ったね いろいろあったのに努力した結果だね
おめでとう!良かったね えらかったねー」と 背中を何度も ポンポンしました・・・
8年くらい前に初めてお稽古に来た頃はいつも何か深く思いつめた
寂しい思いの感じがする静かな娘さんでした・・・・
みんなに、頼んで少しでも明るくなれるように、お願いしました。
いろんな事情で数年お休みをしていましたが、時々電話で、相談を
受けていましたので近況は承知しておりました。
昨年から再度お稽古に参加されるようになり自然体に皆さんの輪に入り
最近積極的になり 冗談もいえるようになり、以前と別人のようになり
ほっとしていたところでした。皆で拍手してあげました・・・・ピース
四角い箱には、熨斗紙がかけて有り 「感謝の気持」 としてありました・・・
お作法を習いに来てから長い間に、大切だった人との別れや 
確執に悩み過ごした彼女が、笑顔で、挨拶をしてくれて、
涙が出るほどうれしいお礼の言葉でした。
たいして役にも立ってはいませんが、元気になって本当に嬉しい出来事でした。
美味しいゼリー嬉しく頂きました。ありがとうございました♪


青い屋根の普通の小さな家屋から発信
    


Posted by おかあさん at 15:00Comments(8)

2015年05月25日

夏の感じ・・・


            柿の木  かきの葉  柿のみどり・・・
            まだ早いよ・・ と いいながらこの活きよい・・
            友達太陽が いっぱいの ひかりを当てて・・
            忙しいこと・・・ 新芽のみどりたち・・・
            空をめがけて のびる のびる 葉 みどり
            夏の空気が いつか 実になるなぁ~
            光と心友 柿の葉   通り道




能登半島で生まれた単衣紬
手引き真綿結城紬糸を織り込んで
有ります。
単衣用ですので、糸の寄りが
少々強めですので、今頃
着用して頂くのに最適です。
しっかりとした布ですので
春先 秋単衣にもご利用頂けます。








アイボリーの生地に
縦の縞が有りますがなんと
オシャレなことでしょうか
年齢 体型かまわず楽しんで
頂ける貴重な一枚です。
帯は染帯や八寸なごや帯を
締めてみてはいかがでしょう。






となりのしんちゃん
「だだいまぁ おばちゃん・・・」
「お帰りなさーぁい しんちゃん散歩いってきたの 良かったねー」 と私
散歩の帰りいつものぞきます(笑)
お稽古の人達がいると玄関の入口に回り上がろうとします(笑)
お弟子さんが「可愛いね~」と声をかけると
大きな舌で手をぺろぺろ するんですよ 爆笑笑える
彼も一様男子なので、女の人が好きなのかしら(笑)
部屋をみると、納得したのか向きを変えて帰ります
可愛い私の彼氏 新之助です(笑)
おばちゃんまだお仕事なんだよ ・・・と毎日 
癒されます はい・・・・(笑)

青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 20:52Comments(4)

2015年05月22日

夏の感じ・・・・


                おばちゃーん♪ こんにちはぁ~
                まだ 出番でないんだっって!
                友達太陽がね   もう少しお待ちなさい
                光 さんさん  雨しとしと 風景 似合うころ・・・・
                早くしてよー   待ち遠しいなぁ~   
                あじさい 通り道



夏大島
本当に薄い布です。
夏には最適な着ごこち満点
これ以上細く出来ませんと
言うくらい細い糸が、貴女の
全体を暑さから守ります。
これ一枚あれば、何処へでも  
お出かけ大丈夫です。
紋紗、麻 の長襦袢をご利用頂くと
さらに涼しくご利用頂けます。






全体に水色に見えますが、細い赤の線が有り
いきな夏のお召しものです。
年齢幅広く又使い道も広く、お楽しみ頂ける逸品です。







トヨタブーログ レオタード洋服 雑貨FiIIeフイユ
あつべいさんの洋服


春先にブログを拝見し、私用に作って
いただきました♪(3月16日ブログ投稿)
今頃 気持ちよく使えて便利にしています。
可愛い形がとても気に入っています♪




襟元 袖 このデザインがお気に入りなんです
日中着物で通していますが自宅に戻るとこのような洋服で楽しんでいます。
あつべいちゃんの手作り洋服の会を7月当方事務所で個展を開きます。
お値頃で、気軽に楽しめる優しい肌触りの洋服をぜひご覧ください。
改めてご案内させて頂きますので、その節にはよろしくお願い致します。


青い屋根の普通の小さな家屋から発信


















  


Posted by おかあさん at 20:53Comments(8)

2015年05月20日

夏の感じ・・・バラ


おばちゃーん   きもの屋のおばちゃーーん♪ 
友達太陽がね~  もう早く咲いていいよってさっ
夏日がはやいから 白バラとタッチ!    ひとえバラ のおしゃべり・・・・♪
上の方から声がする 
となりの白バラさんから  紅赤バラさん   通り道・・・・




可愛いお花 紗名古屋帯
白地の中に薄い色の花が咲いています
九寸名古屋帯は、地用範囲も広く
重宝な帯でございます。
お値頃価格ですが、高級感があります。
お若い人にお勧めでございます。





夏のきものこの頃
今日汗をかいてシミがついた着物を
お預かりしました。
特に帯を締めているところは、汗をかきますが、そのままに
しておきますと、シミ輪が出来てしまいます。
特に脇や胸あたりには気を付けてお早目に汗取りしみ抜きをなさって下さい。
意外と袖口 裾の裏地が汚れていることが有ります。
目立たない所に気を付けましよう。
気温が高いときは、中にタオルを一枚入れても
いいのではないでしょうか 汗よけに助かります



聞いて きいて・・・恥ずかしい ・・・
事務所で使う眼鏡が行方不明になりましたぁ
座卓の上にない・・・奥の部屋にもない・・・
つくえの上にもない・・・どう見ても見つからない・・・
仕方がないから、バックにあるもう一つの眼鏡を
出すかぁと 、それをはめて仕事する・・・
でもどこへ行ったのかしら・・・? しばらくして はっ と気が付く
事務所用の眼鏡 ちゃんとケースに入っているではありませんか(笑)
それも目の前の電話の横に・・・・
日頃机に置いたままのの私 珍しくきちんとしていたのです(笑)
まぁ ここにいたの って一人で苦笑でした・・ でもショックっでした・・・
そんな経験ありませんか  みなさん   (笑)
多忙健忘ぼうぼう物語でした 爆笑

青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 21:30Comments(0)

2015年05月19日

夏の感じ・・・


                 カシャ あれっ なんか音がしたよ
                 あれ きものや の おばちゃん ♪
                 私達 かわいいから  写してる・・
                 おばちゃーん こんにちは♪
                 いつもありがとうーね~
                 通り道 そんな 風景・・・・



薄ピンクの紗名古屋帯
全体の60%模様が有りますので
締められましたとき、華やかで
袋帯と間違うくらいです。
夏の附下 無地 小紋等の
着物にいかがでしょうか
初夏から初秋までご利用
頂けるでしょう。
帯芯入れて仕立てますので
身長に合わせて帯幅調整できます。

きもの相談 今頃
今年は早く夏日になりましたね~と
どこかでこんな話が出ますが、
本当に、そう思います。
今日もいいお天気で、有り難いのですが、きものをご利用されるお客様から
「どうしょう 何 着たらいいかしら?」と
電話で相談を受けました。
「私はもう紋紗の長襦袢を着ていますよ
半衿も本当なら6月からにしたいけど、気候の変化で
昔ながらの着方はできないですね
きものだけは薄物の夏単衣を着る事は控えて
中だけ夏ものにされたらいかがですか」と 提案させて頂きました。
帯はそろそろ夏物でも抵抗はないと思います。
と 言ってもあまり薄い物でなく、涼しげな感じをお勧め致します。
帯〆 帯揚げは 単衣用をお使いいただくと見栄が良くなることでしょう



新茶が届きました♪
浜松市中区鴨江3-61-1 
株式会社 アイ・エム・アイ
℡053-457-3816
経営コンサルティング
インターネットビジネスサポート

親切にご指導頂きました会社です。

須部貴代さんから頂きました♪
実は今こうしてブログが出来るのも
貴代さんに指導して頂いたおかげなんです♪
数年前パソコンに慣れない私は何度も電話して
解らない事を聞いて、迷惑な平下だったろうと思うと、
今でも ごめんなさいと言いたくなります。
時々気持ちの物を、お送りすると、今の時期、新茶が送られてきます。
人との交流に、ほんの少しの気持ちでも、心交換はお金で買えない価値があり、
本当に嬉し思い感謝しています。 貴代さんありがとうございましたにこにこ



青い屋根の普通の小さな家屋から発信
  


Posted by おかあさん at 17:57Comments(1)

2015年05月17日

出会い・・・千年ぶり・・・?


満員御礼・・・・
もう少し横にいってよ
あぁ~ きゅくつぅ~
友達太陽 みなさま我慢なさいまし
周りのひとたちが、
楽しんで 喜んでるから・・・
いま エネルギー満タン・・・
次から つぎへ 咲いていく・・・
しあわせ いっぱいの今日・・・
良い話 きいて・・・







不思議な出会い

お昼前、電話がありましたが、気がつかずにおりました。
当店の電話が携帯に転送してありましたので、少したってから、かけてみました。
何時もなら、お名前が解らないとそのままにするのですが、今日はなぜか
お電話しましたら、「折り返しお電話ありがとうございます。足袋がほしいのですが  ありますか、結婚式に使うのです」
とても感じのいい方だなーと思いながらお話を伺うと、名古屋の金山方面から
地下鉄で藤ヶ丘迄きて、近くのサンプラザの式場に打ち合わせに行くという事でした。
「それなら足袋を駅迄お届けしてサンプラまで、お送りします。待ち合わせましょう」と伝えました
「いいですかぁ 助かります ありがとうございます」
お二人をマイカーにお乗せして会場に向かう同中、
「今日はお逢いできてよかったです この出会いはまさに千載一遇 千年に一度しかないチャンスなんですね
知らない方にはめったに折り返し電話することないのに、なぜか、お電話しました。
きっと千年前野原で、おしゃべりしたか、貴方たちをおんぶしたかもしれないし、
親戚だったかもしれませんよ こんなふうに言うとロマンを感じるでしょう
出会いの出は前に一歩踏み出した強い足跡の意味で、合いは大きな鍋に具が沢山入っている意味です。大きな輪になる事です
ご結婚されるお二人にお会いしたのも、この話をするためだったのかしら 
だから神様が、足袋をまり屋に注文くださったのかしら・・
人の出合いを、大事にして頑張ってね きっともっと幸せがくるわ
ほんとうにおめでとうございます。お幸せにね♪」
おニ人は 「良い話が聞けました」と 喜んで下さいました。
「私昨日嬉しい事が有ったので、今日はお返しかもしれません、お互い様です」
といって サンプラザでお別れしました。
お二人はいつもまでも手を振ってくれてました。ハート
彼女が足袋を袋から出して、写真に納まって下さいました。
足袋の料金が入った袋に「ありがとうございます」と書いてありました
電話の出方 前もって伝えていた代金をきちんと袋に入れてあった事
メッセージが書かれていたこと 彼女の配慮に本当に感心しました。
足袋1足の出会い 気持が温かくなる出会いに、心からお幸せを祈りながら、
事務所に戻りました。 ありがとうございました。
1週間後、ご家族さまと幾久しくお幸せに、お式をお迎えされます事
ご祈念申し上げます。




青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 18:22Comments(6)

2015年05月17日

夏の感じ・・・


 ちいさな バラ・・・     友達太陽さーんこんにちは♪
 今年も満開 だよー      小さな鉢植だったけど
 おかあさんが庭におろしてくれたら    いっぱい イッパイ ひいらいたぁよー


着物相談させて頂きました♪

お若い頃着ておられましたきものを
「長襦袢に しようかしら」と ご希望でした。
拝見した所、しみはあちこちにありましたが
生地自体にはなにも問題なく、
着物として地味に染め直すか、又は
コートか、羽織にされるか、提案させていただきました。
着物を長襦袢にするには、まだもったいないという事で、無地に染めて
単衣の着物に、することになりました。
一昔の着物はなかなか捨てる心境になれず、どなたも箪笥に納めたままの方が
多いようです。


クリーム色に更紗風の手描き友禅の
小紋の着物を少しでもお値打ちにお届けする
それは、この中にある色をかぶせ、模様を少し
浮かすように活かします。
単衣に変わりますが、また別の雰囲気が出て
きっとお役に立てることでしょう♪



お任せします と言って下さいました。
このような色にしたいなと思っています。
汚れも隠れて、年齢的にも理想と思います。
秋単衣仕上りを、楽しみにお待ちくださいませ。



思い付いたらいまでしょ♪って大笑いにっこり
最近年齢少々多い方が 「着物どうしよう」と言われます。
着る機会があるなら、お直しをまず提案させて頂きます
新しい方が気分いいなら新品をお勧めし
もったいない 思い出のだからと思われるなら、再生をお勧めしています。
他店の着物を持参されると
「おたくの着物じゃないのにごめんね」と気を使われますが
それはお気遣いなく、気軽に相談してください。
提案が活かされれば、幸いです

お電話してからお越しくださいませ。
青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 14:51Comments(0)古い着物相談いろいろ

2015年05月16日

夏の感じ・・・


夏の8寸名古屋帯
夏の帯としてご利用頂けます。
ふちかがり仕立てをしますから
大変涼しくご利用頂けます。
これはかなりお値打ち価格で
ございます。
地味ながら、オシャレな帯ですね








お太鼓の所の模様
縞が活きてる感じです。
夏のきものにこの帯 
深い真っ赤な帯〆を締めて
お稽古 お出かけにいかがでしょうか










中央高速走りました・・

左右に見える山々の風景は
まさに薫風の中 前からお約束の得意先へ
伺いました。
友人の温かいお引き立でお客様をご紹介頂き
心弾む出会いに、心から感謝した一日でした♪
皆さまの温かいお心に触れて、お勧めさせて頂いた
思い出となる着物を精神誠意心込めて、お届けしたいと思います。
本当にありがとうございました。

帰り道瑞浪駅の近くの、五平餅のあまから屋さんへ久しぶりに寄りました(笑)
ここの五平餅は丸く一口サイズなんです。 毎度客の一人です(笑)
アツアツをお店で頂いた方が、若い人ふうにいうなら めっちゃおいしい!
でも、今日は包んでもらって帰りました(笑) 
いつもお世話になる隣りの 松山電化さんにお土産も・・・


恵那駅前が本店で、岩村にもあります。


連休から、出っ放し 走りっぱなし 
働きっぱなし・・・(笑) ぱなし・・・
何やら忙しい いそがしいぃ・・ 
多忙 健忘 ぼうぼう の毎日・・・・
でも 有り難い毎日 嬉しい毎日 出会いにありがとうの毎日
心から感謝しかありませんしあわせ
本当に小さな普通の家屋 の女将です♪

青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 20:06Comments(0)