2014年12月30日

お陰さまでお正月準備


やぁ♪ みんな元気かい?
今年も後1日だね!
来年は君たちの年だぁ・・・
広い牧場で飛び跳ねていた君たち
どうか27年度を応援してください!
大御所の母さん羊は12年ぶりです♪
さすが貫録十分です。

おやっ 香合だね 君も来たんだね♪
奈良の 平井 明さんの作品 も仲間だぁ♪
準備お整ったら、新年お迎えですよ
さぁ並んで 並んで・・・・・

キラキラ光る帯揚げです、
薄めの色合いで品が良く
無地の着物 附下にご利用頂けます









ありがとうございました♪
みなさまこの1年大変お世話になりました。
日頃は温かいお引き立て頂きまして
心から厚く御礼申しあげます。
春夏秋冬と慌ただしく過ぎましたが皆さまのお蔭で無事終了日となりました。
来年は当店48年目となります。
どうか変わらずお付き合いのほど宜しくお願い致します。
新春 懐かしい方も 久振りの方も 初めての方も、ご遠慮なく
当店名物(笑)おでんを食べに来て下さいね 改めてお知らせいたします。
お逢い出来ます事楽しみにお待ちしております♪
どうぞどなたさまもお幸せに、良い新年をお迎えくださいませ。音符
青い屋根の普通の小さな家屋から発信
  


Posted by おかあさん at 17:27Comments(2)

2014年12月26日

冬到来・・・オシャレ


品のある線華小紋でございます。
きものは勿論、羽織 長コートに
いかがでしょうか♪
冬にお出かけに、塵除けとして
オシャレに着て頂きたい一枚で
ございます。











コンサートに行ってきました♪
日進市のギャラリー森の響へ
きもので行きましょう!と
まり屋一家(笑)勢ぞろい音符
違う!ちがう・・お客様ばかりです(笑)
失礼いたしました(笑) 
夜の部でしたが、大勢で伺いました。
ここのギャラリーでは、オープン以来お世話になっています。
来年は9月に展示会をさせて頂きます。
その節には宜しくお願い致します。(今からお願いだなんて・・(笑))
ライトアップされた森の光はリズムに乗って、私達と楽しみました・・・
日頃忙しくしている皆さんと、ご一緒できて良かったと思いました♪
皆様ありがとうございました音符



この日はコントラバス フルート グランドハープで3人演奏でした音符
ハープの小川真騎子さんの演奏の手元を
見てましたら手指の動かし方に感動しました。
あの優しい音色があの指と足元の踏み具合で音が出る事にいろんな楽器の中で
特別素晴らしさを感じました。音符
毎月1回火曜日にコンサートが有りますので皆さんも
ぜひお出かけ下さいませ。

ギャラリー森の響コンサート
日進市米野木町南山
℡0561-73-8763
27年1月13日 タンゴ WIthバンドネオンがあります。
青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 13:58Comments(2)

2014年12月23日

冬到来・・・温かい紬


能登半島で織られた志呼路紬
でございます。
草木染による生糸で、手織による
モダンな模様ができました。
真綿の生地は温かく軽く
紬の逸品でございます。









オシャレな色合いは、年齢関係なく
楽しんで頂けます。
一度手を通して頂くと、なるほどと
この良さがご理解頂けます。
柔らかく、優しく、温かく、着心地良い
紬をぜひご覧くださいませ。







昨日ハニーちゃんがきました♪
「おかあさんワイロだよ買い物してたらこの子が
買って買ってて言うんだもん」
「まあうれしい ありがとう 」私・・・
口に入れるとふぁとしてほんのり甘く
優しいふのお菓子は飽きません(笑)
日付見たら27年3月3日期限でしたが
もう半分なくなりました(笑)
皆さまがまり屋を大事に思ってくださるお心に感謝でございます。
来て下さるお客様にお出ししても又違う物が届く毎日です。
本当に有り難い事です
青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 13:57Comments(2)

2014年12月17日

冬到来・・・幸せ到来・・♪


ちりめん生地の小紋でございます
ぽってりとした風合いのきもの
温かみある雰囲気の逸品です。
ロングコート」にも最適かと思います。
ちりめんと言う生地のぬくもりが
貴女を優しく包むことでしょう♪










文様のお話(5)
葵は徳川を代表する紋として知られています。
これははじめ京都の賀茂神社の葵祭りに
葵の若葉を鬘(かつら)に用いた事に始まります
アオイという植物はなく、徳川家の紋章に用いる
アオイは、ウマノスズ草科のフタバアオイです。
アオイ巴の名は三羽葉葵からいわれています。
アオイ文様は上品な図柄がこのまれて、現在も
飛び柄、あるいは蔓(つる)をつけた葵唐草として
多く用いられています。
特にこのような色合いは、なんとも言えない
高級感と品の良さが見えて納得できます。



奈良の友人から玉手箱が届きました・・・
クリスマスツリークリスマスツリー
黄色の箱を開けると、優しく紙に包まれた
真っ赤な大きな柿・・・ 嘉来・・・幸せ到来・・・
私が普段使う懐紙、マンゴ、奈良の有名な
ワラビ餅、ピンクの箱にびっくりぎょうてん!
もうチャンスはないでしょう!と思っていた私に
なんと彼氏が品よく座っていました(笑) 
早速彼女にメールで
「亀を優しくした覚えもないけど数々の宝物が
入り、嬉しすぎて私の髪の毛が真っ白になるかしらと心配したわ・・・(爆笑)」
今年は何事もなく幸せに過ごせたと喜んでいましたが、おとずれた彼は、難しい問題を起こすような人ではなさそうです 爆笑
だってくまちゃんをだっこしてね ひげが長くてね 紅い服着てね 穏やかでね
こんな人 いい人に決まりですよね。 みなさんどう思います?私の彼氏・・・
素敵な彼氏ありがとうございました♪ 幸せに頑張ります!
青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 21:59Comments(4)紋様のお話

2014年12月14日

まりの会作法教室


小雨がパラパラする小寒い日
今年最後のお稽古 納会をしました。

一年の御礼挨拶をしています。
「ほんの気持ちの会です お引き立て
頂きありがとうございました」


今回は敦子さんが当番です♪
日頃のお稽古振りが見えますね
緊張して言葉出てきません・・・
(黒子が小さな声で教える・・(笑))

熱い器を丁寧に出しています。
茶道と違いここでは、気楽に
お食事会と言った風景です。
前日から準備を手伝いしてもらいながら
皆さんに、心ばかりの物を
楽しんで頂きました。


間違いなく盆を返すか受け取るか、
向うで怖い先生が割烹着姿で見ています(笑)
もう何回も練習していますので皆さん完璧ピース
ここでは、綺麗なお辞儀と挨拶会話 
頂く食事の受け方 返し方 
お菓子の頂き方 お抹茶の頂き方と返し方の扱い 挨拶等練習しました。
楽しく、場に慣れる事をして頂こうとしています。

茶わん蒸しには 鰻、ホタテ エビ 水菜
お皿には  エビ天ぷら 出し巻玉子  ゴマ豆腐に枝豆 
        マグロと長いも和え(ごま油黒コショウ使用)  柿
        サバ煮 かぶらすし  キノコ煮つけ等
ご飯は    五穀米に京都のお漬物を刻み ご希望のおにぎり(大)
          ( アツアツを15個握りさせて頂きました♪)
お味噌汁  エビのてんぷら少し 大根 長いも (残り物を小さくして)
フリー器   ブロッコリーサラダ   真理子名物ピクルス  
この後お抹茶を差し上げて、午前の部は終了 
午後のお稽古 一年の思った事スピーチ 12月行事について 熨斗の事 
お歳暮の事等研修しました。おにぎり

今年も無事過ごせました事は本当に幸せでしたにこにこ
温かいお心が当教室の明かりとなり、輪が広まり、絆となり
なんと有り難いことでしょう・・・・
感謝の気持ちが、こんな料理で足りませんが、
気持ちだけ汲み取って頂き、又しばらくお借りしておきます。
10名さまお疲れ様でした。
お隣の松山電化様 ℡052-773-8215 何でも相談できる便利な電気屋さん
カレンダー 美味しいクッキーたくさんありがとうございました。
青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 19:21Comments(4)

2014年12月11日

冬のはじまり・・・



自然原糸織り 柿渋紬でございます。
原始的な手法で自然のまま持ちいれた
生糸に柿渋を施し、熟練した技法で
織られた本格派の布です
アイボリー色だから冬はいけないと
いう決まりは有りません。
お好みで楽しんで頂ける着物好きな方に
お勧めです。







手引きした糸には、太細が有りますが
それが素朴な魅力で、紬の感触を
引き出す紬の原点といえるでしょう。
年齢層幅広くご利用頂ける一枚です。
母から娘へ伝える手織り紬の逸品
お値打ち価格でございます。









産地直送♪
高速中央道走りました車
山々の冬木立・・・忙しそうに走る 貨物トラック汗
何処なくいつもと違う感じがする道は
私だけが忙しいのではないな、と思いながら
お客様宅につきました♪
「野菜少しだけど、持ってって♪」と彼女から
ブロッコリー小松菜 春菜 ほうれん草 春菊を頂きました。
事務所に戻ると早速パートさんと分けました。
新鮮な野菜は優しくやわらかで、美味しい冬野菜でした・・・
いつもありがとうございます。
毎日年末のご挨拶に回っていますが、いろいろ頂戴し、お米 お菓子 果実
昨日も、紙袋がいくつも座席後ろにありました・・・
皆さまの温かいお心が車満載で、本当に感謝いっぱいです♪
青い屋根の普通の小さな家屋から発信
  


Posted by おかあさん at 14:23Comments(0)

2014年12月08日

きもの着付け教室ご案内


まりの会 きもの着付け教室参加
コンサート
12月23日(火)
日進市ギャラリー森の響で行われます
グランドハープ、フルート、
コントラバス 3人演奏会

今回14名コンサートにまいります

(卒業した人も参加します。まりの会会員)

27年3月京都にて
帯〆ものがたり勉強会(きもの着用)
文化を知る会予定です。
(詳しい事は改めてお知らせいたします)


当店は47年の経験から、道具を使わず
鏡を見ず、手元にあるものを使い早く、楽に、綺麗に 着用する 事を
目指して、お稽古をして頂いています。

留袖、振袖 はかまの着付けは特別稽古ですが
お貸ししてますので、ご利用下さい。(無料)
他人着付けのお稽古もタイム入れながら進んでして頂いています。
2か月単位でご指導させて頂いております。


それぞれの体型に合わせて帯結びの創作
厳しい決まりはありませんので
楽しく学んで頂けます笑える
ワイワイ教室ですが、皆お友達になり
しっかりお稽古されています。
お休みされた人にサービス稽古日が有ります。
見学可能ですので、ぜひお出かけ下さい。
木曜日午前10時~12時迄
土曜日午後7時~9時迄
隔週月2回です。4回(2か月単位)
入会金¥2,000- お稽古料¥5,500-

ご参加お待ちしています♪
青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 20:51Comments(0)

2014年12月07日

冬木立・・・


先日まで紅い葉が きれい!と
思っていましたが、もうすっかり
落ちてしまいました・・・・
冬木立の通りを過ぎる時、車の中で
クリスマスソングが流れていました♪音符
12月は、何となくせわしい気持ちなのに
車中から見える山々の風景は、何と
寂しい事でしょうか・・・・でも
楽しい事いっぱいです!クリスマスツリークリスマスツリー

  クリスマス♪名古屋帯
 パーティに如何ですか♪カクテル
 クリスマスお食事会にワイン音符





ビロウドの所に、緑の色彩 小物が別についています。
九寸名古屋帯でございます。
お太鼓柄で、前にも模様があります。
自由にお楽しみ下さいませ。
無地のお召 紬 小紋等に如何でしょうか♪
季節に合わせて、締めて頂く事は
何より一番おしゃれな、着物通ケーキ



まりの会 きもの着付け教室
先日久しぶりに、豊田市足助町のSさんから
電話が有りました♪
「体調が戻りましたので又お稽古に伺いたいのですが・・」
一年ぶりにお声が聴けました。♪
「ご主人に承諾済ですか?ご遠方からありがとうございます」と
彼女とお話が終わってから、現在頑張って
来て下さっている人たちにメールしました。
みんな大歓迎で、「良かったね うれしいです!」と
返事がきました。
苦労を共にした人達 きもの姿にする工程を学んだ友として、
皆さんがお待ちです♪
再度お稽古にお手伝いさせて頂きます事に、こんな嬉しい事はありません。
日本の文化を大切にしていただく事は、本当に有り難いと思います。 
Sさんお待ちしてますね車急ぐ
青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 17:51Comments(0)

2014年12月03日

お陰さまで・・・

                              清田麦舟作 刻字 水魚交


青い屋根の普通の小さな家屋から発信は
確かに届いたようで、皆様にお出かけ頂き
本当にありがとうございました。
先生とは16年前の10月出会い、それ以来
当店の事務所で12年間書道教室を
して頂きました。
この狭い当店には先生の作品は、不釣合いかも
知れないと不安はありましたが、
お客様から温かい励ましのお言葉頂戴し、
又雨天にも関わらず、切れ目なくお越し
頂きました。
いろいろお土産を頂き、ささやかな展示会は
お陰さまで無事終了致しました。 
心から厚く御礼申し上げます。
又の機会よろしくお願い申し上げます。                                                                                                                              

水魚交(すいぎょのまじわり)
魚と水切る事ない関係 (絆)と言う意味だそうです。
この作品は特別意味があり、私はいつも自分に言い聞かせています。
どなたとも心開いて、ご縁を大切に(信頼し)お付き合いさせて頂きたいと
願っています。
刻字として彫る字は、人生の中に活かされる大切な言葉があります。
先生にはずっとお元気にお過ごし頂き、素晴らしい作品を見せて
頂きたく思っております。ご協力ありがとうございました。


きもの着付け            振袖着付け


お正月
3日から 着物着付け
承ります。
お電話で予約して下さい。
どの着物でも
お気持ち料金です。



青い屋根の普通の小さな家屋から発信
  


Posted by おかあさん at 20:38Comments(0)

2014年12月02日

晩秋の日々・・・




清田麦舟作 刻字
12月2日迄まり屋事務所にて展示
午前10時~午後6時迄

落ち葉がダンスしてる・・・
 冷たい風が お誘い・・・
   空はもう 冬のよう・・・・
    紅い木の葉がゆれてすっかり晩秋・・・
        
 

              

                           時不待人  何があっても時は過ぎる



当店オリジナル塩瀬染名古屋帯でございます。
糸目友禅に色彩が施され
一段と映えた出来栄えです。
帯幅調整できますし、幅広い年代の
方々に締めて頂けます。
締めて解る逸品の心地よさを
お楽しみ下さいませ。






*晴れの日
ご飯の残りを外の花の横に置きましたら、雀軍団がきました♪
チチチッ チチッとヒナの雀が親鳥に寄りついて
いました・・・ 鳥たちの家族・・・
鳥たちはどしてこのご飯をみつけるのでしょう?
あの小さな目はどれだけのエネルギーを蓄えているのでしょうか・・・

鳥の目 魚の目 虫の目
鳥は気軽にそらを飛び、いつも下界を眺め餌をさがしています
 人が人に上から下に見た言い方をすると、目上目線と言います。
 でも鳥のように広く社会をよく見定めて生活する事も大事だと思います
魚は、広い海を右 左の目を光らせ、襲われないよう、軍団で
 輪をつくり泳いでいます、
 これも人は学ぶところがあり、交流の中で、凜とした左右の心を配り
 働く事が大事だと思います
虫は地平線をはったり、飛んだり、あるいは蟻のように歩いたりします
 私はなるべくなら、虫目線で仕事をしたいと思っています。
 一歩前に出る足は明日に進む事になり、低い方が、空も周りも良く見えて、
 どなたとも気軽に、お逢い出来る気がしています。
 どんな目線も仕事や交流に大事な事だと思っています。
青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 13:59Comments(0)