2014年11月30日

晩秋の日々


11月28日~12月2日迄
まり屋事務所にて展示しています
お気軽にご覧くださいませ。

清田麦舟の語り・・・
書道 刻字の先駆者今ここに・・・
力強い目指す心を感じます。


清田麦舟作 刻字   単刀直入
前置きなしで、いきなり本題に入る事
直接問題の核心を衝く事をいう。
ただ一人で敵陣に切り込む意から、
「単刀」は、一振りの刀
「直入」は、まっしぐらに入る事


秋の花  寒菊をたくさん活けました♪
葉がちぢんで霜があたたった所は紅く
つぼみは固いながらも、可愛い小さな
秋の便り・・・
四季さくらとお友達・・・









九寸名古屋帯でございます。
よろけ織りに模様があります。
品があり、お茶会 お出かけに
いかがでしょうか。
ご希望に合わせて帯幅調整できます。
染、紬にもご利用頂けて便利な
帯でございます。
青い屋根の普通の小さな家屋から発信



  


Posted by おかあさん at 11:12Comments(0)

2014年11月29日

晩秋の日々・・



一雨ごとに気温が下がり、木の葉が
色づいてきました。
ハラハラと落ちる木の葉は赤く
なんとも言えない色合いに、少し
寂しい思いがするのは私だけでしょうか・・・・
一年の速さに驚いても、日々は過ぎて
もう後1か月しかありませんね。
いつも頑張っておられるみなさま
お身体大切にお過ごしくださいませ。

11月28日から 始まりました♪        お気軽にご覧くださいませ

清田麦舟の語り・・・ 亀鶴年寿斉
作品を巻いた布から取り出すと
プーンと木の香り・・・楠木
自然の木 板に、書き上げた書を
貼り、乾いた所をノミで、彫っていく・・・
渾身込めた息遣い・・・・




当店の前に20年ほど前に、植えられた
街路樹ですが、毎年こんなにきれいに
秋を教えてくれています
朝は雨でしたが、午後になりお天気が回復し、
晴れてきました・・・忙しそうに走行する車を
時折眺めながら今日は事務職です。

先ほどお弟子さんが作品を観に来て、
栗きんとんと、ふーちゃんを届けてくれました♪
「太るから駄目だけど、おかあさんこれでも食べながら頑張ってね」と
言ってかえりました♪ これ大好きなんです(爆笑)

おにぎりせんべいも好きなんですけど(笑)
体重が増えると、身体によくないので
苦渋の選択です(笑)
でも届けて頂いた気持ちがありがたく嬉しいですから
ちゃんと頂きます! すでにブログ書きながら1本・・・・ねっ 甘っ これは格別あまっ・・(笑)
青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 14:50Comments(0)

2014年11月26日

お茶会に行ってきました♪


春日井市の市民茶会に行ってきました♪
とてもいいお天気で、コートもいらないほど
でした。
毎年ご案内頂く当店のお客さまは(表千家先生)
今回お手伝いをされていました。
私達3人は小紋を着用していますが
帯は染帯や、ねん金つづれの名古屋帯を
締めています。
大寄せの茶会に、無地のきもの、小紋 お召など
会場は着物姿の人が多く、皆様のお姿を拝見し、嬉しく思いました。
気取らない風景に安らぎを感じました♪

男性の方が凛として、丁寧なお点前を
されました。
地元のテレビ局が撮影に来ていました。
帰りにいつも展示会でお世話になる 
カフェギャラリー赤泉さん に寄り
お茶して帰りました♪




刻字 清田麦舟の世界
11月28日~12月2日迄 
午前10時~午後6時迄
         
まり屋事務所にて開催
℡052-776-2155
東名高速名古屋インターから5分
地下鉄藤ヶ丘駅から徒歩5分

渾身込めて彫った刻字・・・ 
御年83歳の集大成です 
狭い所ですがぜひご覧くださいませ。

                                                      
                                      





土曜日 日曜日におでんを用意して皆様の
お越しをお待ちしております         


青い屋根の普通の小さな家屋から発信
                              
                             
                                 
                               
                                      清田 麦舟先生

年末決算棚卸し思いっっきり!
全商品30パーセント引きグリン札大変お値打ち価格でございます
皆さまのお運びを心からお待ち致しております。

  


Posted by おかあさん at 20:55Comments(0)

2014年11月25日

きものでお出かけしました♪


作法会の研修会がありました♪
きものと、決めたわけではありませんが
朝集合したら、全員きものでした♪
この頃なれて洋服より着物が良いようで、
決まるまであれこれ考えて、個々に相談したり
楽しんでいるようですね。

きものを若い人達に着用して頂く事は
和の文化に後れを取らない一歩前進が見えて嬉しく思いましす。
洋服と違い、着物ですと、歩き方や物事のしぐさが小さくなるので
おしとやかに見えますね・・・(笑)


この日の為に・・・
皆さんのお弁当を作りました音符
私と当店の事務員さん含めて10人分です。
かやくご飯(ゴボウ人参キノコレンコン鶏肉等)を
炊いたのですが、かやくが多すぎて失敗ごはんになっていました(苦笑)
地下鉄藤ヶ丘を8時半にでる予定でしたので、
あわててレンジでチンして、どうにかご飯らしくなりホットしました(笑)
トーフハンバーグ 卵焼き 焼きサバ 白菜と柿の酢漬け物簡単に付けました♪
昼食持参でしたので、それならみんな一緒にしたほうが、話題も同じになるから
楽しいのではないかと、皆の顔を浮かべながら詰めました。
気を付けて用意したのにかかわらず、紙コップ、お箸 一人分忘れてしまい
反省ばかりでした・・・・・(苦笑)しっしっし
お世話をすることは、何かと心しないとダメですね~いろいろごめんなさいねしあわせ

青い屋根の普通の小さな家屋から発信
まりの会作法教室主宰
  


Posted by おかあさん at 13:42Comments(6)

2014年11月21日

秋のオシャレ


縮緬生地のショールでございいます。
優しい雰囲気の絞りをして赤色の花の模様に刺繍をしました。
染のきもの 紬のきものに、優美で、モダンを感じるオシャレ・・・
貴女の肩に、そっと乗せてみてはいかがでしょうか。
大幅ですのですっぽり包まれます。
肩にかかった温かなショールの役割・・・
深い色合いに赤の色が引き立って
きものがいっそう映えて素敵な
貴女になれる事でしょう。







草履のお話(7)

可愛い草履が出来上がりました♪
貴女だけのオリジナル!素敵ではありませんか♪
お値頃草履も使い方次第で便利な点もあります。
お好みもございますが、履いて頂く回数が多い方に
足が疲れない事や、足元がスマートに見えると
お客様に喜んで頂いています。
簡単には崩れないしっかりした、品質で出来ています。


年齢関係なくお好みの色で履いてみる・・・
履いてみて解る履き心地・・・
年内納め受注中でございます。
多くの皆様にご好評頂いています。
お引き立本当にありがとうございます。

大正時代になって
裏底にコルクを使ったり、フェルトを使用したりした履き心地よい草履が現れました。
現在では革製品のよそ行きが、好まれています。
礼装用の草履以外に、1足持っていると重宝するのが、白が黒の台
ご自分のきもので主体になる色の鼻緒を付ける事です。
若い方でしたら、朱やピンクの鼻緒を付けるといいでしょう。
きものに合わせやすく、応用範囲広くお使い頂ける事でしょう。




清田麦舟の世界 刻字
11月28日~12月2日迄 まり屋事務所にて
午前10時~午後6時まで   
土日月におでんを用意させて頂きます。

同時開催 年末決算棚卸思いっきり!
大変お値打ちでございます。
狭い所ですが、みなさまのお運びを心からお待ち申し上げます。
青い屋根の普通のの小さな家屋で展示  


Posted by おかあさん at 14:54Comments(0)草履のお話

2014年11月19日

秋のオシャレ


縮緬生地のショールでございいます。
優しい雰囲気の空色に絞りをして花の模様に刺繍をしました。
染のきもの 紬のきものに、優美で、モダンを感じるオシャレ
貴女の肩に、そっと乗せてみてはいかがでしょうか。。
大幅ですのですっぽり包まれます。
きものがいっそう映えて素敵な
貴女になれる事でしょう。




オリジナルバック
夏冬関係なくご自由に友達にして下さい。
楽しい散策 おしゃべり お食事会に
いかがでしょうか♪









清田麦舟の世界 刻字
作品 明鏡之水 めいきょうしすい
水に映る月ほどどんなに流れても
変わっても その場にある心は不変である。


11月28日~12月2日迄 まり屋事務所にて
午前10時~午後6時まで   土日月におでんを用意させて頂きます。

同時開催 年末決算棚卸思いっきり!
大変お値打ちでございます。
狭い所ですが、みなさまのお運びを心からお待ち申し上げます。
青い屋根の普通のの小さな家屋で展示  


Posted by おかあさん at 19:22Comments(2)

2014年11月18日

組紐のお話 帯〆ものがたり


帯〆ものがたり(22)
京都組みひも 昔
宮廷用の組みひも作りは官人の
手内職として始まりました。
京都御所の西は屋敷町で、
堀川通りより西が、武士と商家のあった
所でした。そこで発生 発達が現在迄
続いています。
京都の昔からの文化に、培われた
優美な趣が今に残っていて、王城の地
として京都が生んだ伝統です。




京都には神社 寺が多く、組みひもの需要も
多く、昔、朝廷社寺貴族や舞踊のみの世界で
封建社会適有性で一般人にはほとんど
関係ないものでした。 

現在に至っては、ストラップ(写真)
実用的な遊び心ある物も作られています。



退院しました♪
今年になって、使っていた帯〆の
房が、外れたというか、ほどけたというか、
房の中から、房が出てきましたので、
入院?の為 仕入れ先に直しに出しましたらこんなにきれいに治りました(笑)
普段使いの帯〆ですが、大事に扱っているつもりが
外れたわけです。どんな手術をしたのか
わかりませんが新品になりました。元気
房には、付け房と言うのがありますので、中がゆるんだのでしょう。(笑)大事にしなくては・・・
初めての経験でした。ひどい扱いしたのかしら・・・反省・・・しっしっし

青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 19:16Comments(0)帯〆ものがたり

2014年11月17日

秋深く・・・良き日



縮緬生地にローケツ染です
遊び感覚の図柄にはっと思うかも・・・
充分丈がありる羽尺です
長めのコート 羽織に如何でしょうか。
身に着けて解る逸品です。









ローケツで仕上げたこの作品
右に出る人はいないと言われるほど
仕事ぶりの出来栄え逸品です。
重めの生地ですので、身体に優しく
温かくご利用頂けます。
お値打ち価格になっています♪





きもの着付け教室

お太鼓形を結びました。
この結びは訪問着 附下 等にいかがでしょうか
1回目の形ですね もう一度やってみましょう。♪
お太鼓の山襞をもう少しきちんとたたむといいかも・・・





誕生日
*今朝早くから夕方迄携帯にメールが入りました♪
 元教室に通っていた人 当店で働いていた人、まりの会の人
 長いお付き合いの人 ふと思い出して下さった人 ブログを見た人
 数人の方がたから 「誕生日おめでとう、元気でね!お身体お大事に!」
 たくさんメッセージを頂きました。
 久しぶりに長電話をして話も弾みました・・・(笑)
 わざわざ手作り弁当を届けて下さった人、珍しい物を下さった人
 本当にありがとうございました
 商いを 飽きず来た道 ご迷惑をおかけした事もあったかもしれない・・・
 ご心配かけた事やら、温かいお気持ちを頂いた事やら
 色々過ぎて今日をむかえた事、ただ心から感謝しかありません。
 数多い呉服屋さんの中から、当店を選んで頂き、楽しんで
 着物を着て頂ける事は、本当に 有り難く思うばかりです。
 歳を重ねるという事は、今までを振り返り、すべてに感謝をする事かも
 しれません。お礼が追いつきませんが、元気でゆっくり丁寧な仕事を
 続けて行きたいと胸に沁みた1日でした・・・

 青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 18:46Comments(0)

2014年11月15日

ひつじ軍団到来♪


来年の干支 ひつじ 
手作りの為それぞれに顏が違います
可愛い ひつじ達をプレゼントです。
まり屋牧場のひつじ達が、皆様をお迎えです。  いらっしゃいませ!

当店の品、お求め頂きました方に
暮のご挨拶としてガーゼ手ぬぐいと、
ひつじ君を進呈させて頂きます。(数限定)
カード支払い可能 JCB VISA加盟店)

                                                       

ご好評頂いています草履
現代的な色合いです。
エナメルの色具合は、新しい感覚
年内納めで、ご注文頂いています。
サイズ 高さ 台の色 鼻緒の色
お好みに合わせてお届けでございます。

草履のお話(6)
江戸末期から明治にかけて流行したのが
藤表の草履ですが、これは泉州界の土屋一東という
根付師の創案によるものといわれています。
明治になって、板裏草履が作られ、ましたが
これは男物の実用履きで小僧さんの履物に
使われ、自転車の乗る時に適したものとして
昭和のはじめ頃まで、盛んに履かれました。


昨日お作法教室の皆さんにお花を頂きました。♪
誕生日がもうすぐの私ですが、このごろ
歳を重ねる事に、あまり感じてないせいか
あれっそうだったぁ と自らびっくりです。
私にとって皆さんは大事な支えですから
本当に嬉しく思いました♪笑える
自宅に戻り全員の人にお礼のメールを
しましたら、それぞれに又返信メールが深夜まで届きました♪
「身体を大事にね」と優しい言葉を頂き、思わずぐっときました・・・
「まだいっぱい教えて下さい」と期待されて有り難い事でした。
皆さまありがとうございました。嬉しかったです!!



青い屋根の普通の小さな家屋から発信

  


Posted by おかあさん at 17:13Comments(6)草履のお話

2014年11月13日

ご案内 刻字 清田麦舟作品展


野山の錦おりなす色どりも美しく
秋深くなってまいりました。
皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。
ご案内でございます。
今回刻字では有名な清田麦舟先生の作品展を
事務所で開催させて頂きます。
先生は83歳と言え今なおお元気で、
渾身込めて刻字 書道を指導されています。
あまり知られていない世界を、この機会に
文化を知る意味で、狭い所ですがお気軽に
お出かけ頂きご高覧下さいませ。
ご案内がお手元に届きましたらよろしくお願い致します。

日  11月28日(金)~12月2日(火)迄
時間  午前10時~午後6時迄

所   名古屋市名東区藤見ケ丘159
     呉服のまり屋 事務所内 ℡052-776-2155
     東名高速名古屋インターから5分 青い屋根の普通の小さな家屋
     地下鉄東山線藤ヶ丘終点駅から徒歩5分
*おでんを用意して皆様のご来店をお待ちしております。
  (ご遠慮なくタッパーご持参下さい、お土産に差し上げます)



当店年末決算につき大棚さらえお値打ち会
日頃お引き立て頂いています顧客様に特別価格にて
ご奉仕させて頂きます。ぜひご覧ください。
お求め頂きました方に 干支の かわいい手作り羊
干支手ぬぐい 
又は京都老舗お菓子 温かいひざ掛け
のいずれかをを進呈させて頂きます。
数に限りがございますので、お早目にお出かけ下さいま
せ。
11月28日(金)~12月3日(水)迄 午前10時~午後6時迄 
3日は営業午後1時から午後7時迄

青い屋根の普通の小さな家屋から発信


  


Posted by おかあさん at 19:36Comments(0)