2018年06月15日

お花に励まされて・・・



あらっ ちがうねー
前 通ったときピンクのフラダンス
初夏 今度はしっかり者の集まりね・・・
一面 仲間達の集いですね・・・
久しぶりの 通り道に
大歓迎 されました・・・
色とりどり のお友達に 
指先で 握手 ・・・・・
入れ替わりの公演会
又来るね 又あいましょうね 元気で・・・
逢えて よかった  ありがとう:・・・・






小千谷ちじみ縮の着物
夏紗名古屋帯黒地




夏のきものの有り方に
本麻上布が有れば、
とても涼しくお稽古着 
お出かけに 花火大会に
着用して頂けます
家洗いできますので
最適な一枚と
なる事でしょう


黒の名古屋帯は
特別価格でございます
芯を入れて仕立てをします
少々訳ありです。
聞いてびっくり・・!
赤字でお知らせしたいお値段です




蒸し暑い日に
麻の長襦袢 麻の着物は
洋服より涼しいのです
植物性の布に風が
心地よく通り抜けて
汗を、忘れます・・・
ぜひお試しください。


今日の私は
従妹の形見の
塩沢亀甲絣を
単衣で着ています。
身丈が短い着物でしたので
襟のかけ衿分を身頃の中で
横継ぎして長くしました、
今頃思い出しては
着ていますが
雨にぬれると縮みます
もうぬれてしまいしました(笑)
お袖丸みもべたべたです(苦笑)
しみ抜き丸洗いに出します(笑)
 
*きものお直し承ります
 お手元の着物を見直して
 活かして頂く事を願っています
 お気軽にお電話ください



青い屋根の普通のちいさな家屋から発信

かかりつけのスズムラ眼科に行ってきました
愛知医科大から13日の結果が届いていました
丁寧に検査をして頂き、少し様子を見ながら
定期的に奥深く検査しましょうとの事でした
眼鏡も作りなおすことになりました
これからの年齢に点眼はまめにして
通り道のお花がきれいに、見られるように
眼を守る事に真剣に思いました
内科やら、眼科やら忙しい一日でした(笑)




  


Posted by おかあさん at 20:42Comments(2)お仕立て直し

2015年10月04日

初秋の風景



この町に、この風景あって
いつもささやいています♪
自然のお土産は、なんとすばらしい・・・
風にゆれて 空をあおぎ 今太陽が  何かを 話しました・・・・
季節の光  季節の風 みんな友だちだよ・・・
こうして この時 役目を果たす  花たち・・・に乾杯!
人も 今日 同じように 働くのです 役目を持ちながら・・・

日進市岩藤  稲刈りが済んだ通り道



お仕立て直し(3)

濃いグレー地にユリの花
訪問着ですが、これも
ご結婚される時、お求め頂きました。
糸目友禅のこの着物は、
人気ある作家さんの作で
随分前にご無理いいましたが
現在でも変わりなく、ご利用頂ける
ので、寸法直しをさせて頂く事になりました。








お気軽に着物相談10月のテーマー
ご相談承りますので、まず お電話を
捨てるものはありません。今見直しをなさって下さい。
の優しさ 風合いは本当に、身体にまとうだけで、癒されます。
どうしょう?と お思いでしたら、捨てる前にお話下さいね
ご参考までに、
今日の私 一昔の単衣長襦袢が、汚くなったので色掛けして仕立て直し
着用しています。 それも23年前のものです。(笑)
きものに合わせて色を選び染めて加工しますと
又雰囲気が変わり、有意義に使えます。
昔ながらの呉服屋のおばさんが経験の中から提案させて頂き
御思案の上、お請け致します。
無理な販売はございませんので、10月中に、お電話の上
ご来店下さいませ  お待ちしております。


青い屋根の普通の小さな家屋から発信  


Posted by おかあさん at 18:18Comments(2)お仕立て直し